ウォーキング・デッドのSkybound Entertainmentがビデオゲーム部門「Skybound Games」を設立

2018年4月5日 18:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Skybound Games」

本日、人気コミック“ウォーキング・デッド”シリーズを生んだクリエイターRobert Kirkman氏率いるマルチメディアパブリッシャー“Skybound Entertainment”が、新たにインディーゲームのパブリッシングを専門に手掛けるビデオゲーム部門「Skybound Games」を設立し、第1弾の取り扱いタイトルとしてHinterlandの傑作サバイバル「The Long Dark」とMonomi Parkの癒やし系スライム牧場運営ゲーム「Slime Rancher」のコンソールリテール版(PS4/Xbox One)を販売することが明らかになりました。

“Skybound Games”の新事業は、かつて505 Gamesの共同創設者兼社長を11年に渡って務め、Eric Barone氏の“Stardew Valley”やKleiの“Don’t Starve”、Josef Fares監督の“Brothers: A Tale of Two Sons”といった傑作をコンソールにもたらしたベテランIan Howe氏が率いており、今後はSkybound内部のクリエイターやIPを用いたコンテンツ開発に加え、さらなる取り組みとして、外部のデベロッパと提携した新たなゲーミングIPの創出も計画しているとのこと。

一方で、“Skybound Entertainment”は従来通りウォーキング・デッドを含むTelltaleやOverkill Software、Scopely向けのライセンシングを継続するほか、“Skybound Games”もこういったパートナーに必要なサービスを提供する広範囲なチームを構築するといった取り組みが報じられています。

なお、コンソール向けのリテール版“The Long Dark”と“Slime Rancher”は何れも2018年9月の発売を予定しており、作品の概要を紹介する新トレーラーが登場しています。

極寒のサバイバルを描く“The Long Dark”のリテール版アナウンストレーラー
スライム牧場運用ゲーム“Slime Rancher”のリテール版アナウンストレーラー
情報元及びイメージ:VentureBeat, Polygon, Dualshockers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.