クルーシブルの実験環境や武器スロット変更を含む「Destiny 2」の新たな開発ロードマップがお披露目

2018年5月17日 16:46 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

先日、ウォーマインドのリリースを経て“星々のスパイア”の解禁を果たした「Destiny 2」ですが、新たにBungieが5月16日分の“開発作業のリリース予定”を公開し、クルーシブル向けに所謂テストサーバ的な役割を持つ“Crucible Labs”と呼ばれる新要素をはじめ、レイドゾーンのプレステージや初代にも登場した“勝利の時代”、新しいシーズンイベント“Solstice of Heroes”など、多数の新コンテンツを計画していることが明らかになりました。

BungieのデザインリードDerek Carroll氏によると、クルーシブル向けの“Crucible Labs”は、正式実装前の実験的なPvPコンテンツを全てのプレイヤーに提供し、最終調整に必要なフィードバックを求めるための取り組みで、1.2.1の配信前にさらなる詳細がアナウンスされるとのこと。

今のところ、“Crucible Labs”が別のクライアントを用意するパブリックなテストサーバか、それともゲーム内に実装される新モードとなるのか、具体的な仕様は提示されておらず、続報が待たれる状況となっています。

「Destiny 2」
新たに公開された5月16日分の開発リリース予定表

Year 1 シーズン3

■ 1.2.0(ウォーマインド)配信済み

  • シーズンのクルーシブルランク
  • プライベート対戦
  • 保管庫スペースの増加
  • 感情表現のマルチスロット
  • エキゾチック武器のマスターワーク
  • シーズンのベンダー進捗
  • エキゾチック武器のサンドボックス変更
  • 英雄ストライクの戦闘条件
  • ナイトフォールの挑戦カード

■ 1.2.1(Rallies)5月29日配信

  • ファクションラリーの改善
  • Crucible Labs
  • エキゾチックアーマーのサンドボックス変更

■ 7月

  • Solstice of Heroesのシーズンイベント
  • バウンティ
  • 第1弾拡張と第2弾拡張のレイドゾーンプレステージ
  • PCクランのテキストチャット
  • Year 1 Triumphs(1年目の“勝利の時代”)
  • さらなるエキゾチックアーマーのサンドボックス変更

Year 2 シーズン1

  • 装備コレクション
  • 記録
  • 武器スロットの変更
  • 武器のランダム化
  • 新しいゲームプレイモード
  • その他(後日公開予定)
情報元及びイメージ:Bungie.net, PC Gamer, Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.