未見のゲームプレイを多数収録した「Days Gone」のインタビュー映像が公開、プレイボリュームやシステムを含む新情報も

2018年5月10日 23:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Days Gone」

先日、Game Informer誌最新号の表紙を飾り14ページに及ぶ特集記事が掲載されたBend Studioの期待作「Days Gone」ですが、新たにGame Informerが特集の一環として、本作の未公開フッテージを多数収録したクリエイティブディレクターJohn Garvin氏のインタビュー映像を公開。さらに、John Garvin氏が157の質問に答えるQ&A映像が公開され、プレイボリュームやゲームシステム、舞台となるオープンワールド環境のディテールなど、幾つかの新情報が判明しています。

John Garvin氏のインタビュー映像、夥しい数のゾンビや広大な世界の探索が確認できる

■ John Garvin氏のインタビューと質疑応答から判明した主な新情報

  • “Days Gone”は2019年の早い時期に発売予定。発売は“The Last of Us Part II”よりも早い。
  • フォトモードが搭載される予定。(未実装)
  • エンディング後もゲームプレイを継続可能。
  • メインストーリーはおよそ30時間規模。
  • バイクのカスタマイズには、ペイントやスピードのアップグレード、マフラーの改造(騒音を抑えることでステルス性が向上する)、その他の変更が含まれる。また、故障と修理要素が存在する。
  • ゲーム世界には多くの収集品に加え、Loot要素が存在する。
  • コンポーザーは映画“パージ”を担当したNathan Whitehead。
  • オープンワールド環境には巨大な都市部が存在する。
  • 本作には野営地の建築要素が存在する。
  • 本編は章立ての構成となる。
  • ゲーム中にスタントを行うことでポイントが得られる。
  • メニューはタッチパッドに対応。
  • オープンワールド環境の移動に用いるファストトラベル機能が存在する。
  • 季節は変化しないが、異なる天候が存在する。
  • 本作のゾンビは“Freakers”と呼ばれ、感染者は人間に留まらない。強力な敵として“Ravager”と呼ばれる熊のFreakersが登場する。
  • “Days Gone”はPS4とPS4 Pro共に30fpsで動作。PS4 Pro向けの強化はチェッカーボード4Kとなる。
  • 衣装カスタマイズは存在しない。
  • マルチプレイヤーは存在しない。
  • ゲーム中にプレイアブルな過去の記憶が登場する。
「Days Gone」
情報元及びイメージ:Game Informer, Game Informer, VG247, PlayStation LifeStyle

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.