「People Can Fly」がイギリスとポーランドに2つの新スタジオを設立、150人規模でスクウェア・エニックスのAAAシューターを開発中

2018年5月15日 23:43 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「People Can Fly」

2015年6月下旬に独立を果たし、“Epic Games Poland”から再び以前のスタジオ名に戻ったポーランドの「People Can Fly」ですが、昨年6月に報じられたスクウェア・エニックスとの提携に基づくAAAタイトルの新作に注目が集まるなか、本日People Can Flyが公式サイトを更新し、イギリス北部のニューカッスルとポーランド南部の都市ジェシュフに2つのスタジオを新設したことが明らかになりました。

ワルシャワの本社スタジオを併せた開発規模は150名を超え、現在はスクウェア・エニックスとの提携に基づく新IPとなるAAAシューターの開発を進めているとのこと。

ニューカッスルの新スタジオ“People Can Fly UK”は、2017年9月にオープン済みで、元Ubisoftのベテランが所属しており、今後12~18ヶ月で20人から30人規模のチームを目指しているほか、新たにオープンしたジェシュフのPeople Can Fly Rzeszowには、“Sniper: Ghost Warrior”フランチャイズに参加した30人規模の開発者が在籍しており、ワルシャワとニューカッスル向けの新たな開発者募集がスタートしています。

今回の発表に伴い、スクウェア・エニックスとの新作がシューターであることが判明した“People Can Fly”ですが、Fortniteへの開発協力以来、一体どんなタイトルの開発を進めているのか、来る発表に大きな期待が掛かるところです。

「People Can Fly」
情報元及びイメージ:People Can Fly

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.