Treyarchが「Call of Duty: Black Ops 4」の新マップをお披露目、無料マップとなるNuketownの復活も

2018年6月8日 10:24 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops 4」

昨晩、シリーズ最新作「Call of Duty: Black Ops 4」のマルチプレイヤーにスポットを当てるTreyarchの新たなライブ配信が予定通り実施され、“Frequency”と呼ばれる新規マップやローンチ時に登場する4種のリメイクマップ、さらにNuketownの復活と無料配布の決定など、幾つかの新情報が判明しています。

昨晩放送された“Black Ops 4”マルチプレイヤーのライブ配信
  • 先日お披露目されたContrabandとSeaside、Payloadに続く新マップとして湖南省の情報施設が舞台となる“Frequency”がアナウンス。“Frequency”のフッテージは配信アーカイブの41分58秒から確認できる。David Vonderhaar氏とDan Bunting氏によると、小規模且つ混沌としたマップとのこと。
  • “Frequency”マップはE3向けにプレイアブル出展される予定。
  • “Call of Duty: Black Ops 4”のローンチ時に過去シリーズの人気マップが4種リマスターされる。ラインアップは以下。
    • Jungle(初代)
    • Slums(BO2)
    • Summit(初代)
    • Firing Range(初代)
  • 配信においてDan Bunting氏が(事前情報通り)人気マップ“Nuketown”の復活をアナウンス。なお、ローンチ時には実装されず、11月に無料マップとして全てのプレイヤーに配信される予定。
「Call of Duty: Black Ops 4」
「Call of Duty: Black Ops 4」

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.