「PlayerUnknown’s Battlegrounds」のテストサーバに“Sanhok”マップを導入する大規模アップデートが配信

2018年6月19日 23:59 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

先日、冬マップのサイズに関する話題をご紹介した「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、予てからクローズドなテストが進められていた4×4マップ“Sanhok”の進捗に注目が集まるなか、新たにPUBG CorpがPC版テストサーバ向けに13GB規模の大規模アップデートを配信。“Sanhok”マップが遂にテストサーバ入りを果たしたことが明らかになりました。

テストサーバのアップデートは、パフォーマンス向上やアイテムスポーンのバランス調整、新マップ専用のアサルトライフルQBZ95を含む新マップ“Sanhok”に加え、マップ選択をゲームモード選択に変更したUI/UXの改善、クレートの確率変更、幾つかの不具合修正を特色としており、変更点の詳細をまとめたパッチノートが国内外で公開されています。

「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
新マップ“Sanhok”のレイアウト
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
Cave:海蝕洞の中心部に位置した放棄された遺跡
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
Ruins:激しい局所戦が展開される閉鎖された遺跡、豪華なお宝が用意されている
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
Paradise Resort:Sanhokの高級リゾート、スナイパー向けの狙撃台やSMGに適した中距離通路が存在する
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
Training Center:廃棄された訓練施設
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
Quarry:浸水した石灰岩の採石場
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
Docks:“Sanhok”の南東部に位置するエリア、アイテムがぎっしり詰まった貨物船が存在する
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
道路:既存のオフロード地域に古いコンクリートを敷設された
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
ワールドに追加された“PGI”のロゴ
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
パラシュート基本スキンにも“PGI”のロゴが追加
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
Sanhok専用のアサルトライフルQBZ95、5.56mm弾を30発装填、最大40発まで拡張可能
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
マップ選択UIがモード選択UIに変更、Battle Royaleは“Erangel”と“Miramar”のランダム
Mini Royaleを選択した場合は、“Sanhok”マップがプレイ可能となる
情報元及びイメージ:PUBG公式, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.