“Portal 2”の共同ライターを務めたJay Pinkerton氏が「Valve」に復帰

2018年7月30日 10:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Valve」

Marc Laidlaw氏やErik Wolpaw氏とChet Faliszek氏といった主要なライター陣の退社を経て、2017年6月に「Valve」を去った“Portal 2”や“Left 4 Dead”シリーズの共同ライターJay Pinkerton氏ですが、今年5月中旬に刷新された同社の公式サイトが新たに更新され、Jay Pinkerton氏が“Valve”に復帰していたことが明らかになりました。

これは、公式サイトの“People”ページにJay Pinkerton氏の名が掲載された件について、Valveの広報がPC Gamerの確認に応じ復帰を明らかにしたもので、今のところJay Pinkerton氏がどんなプロジェクトに携わっているのか、具体的な情報は伝えられていません。

なお、“Valve”は今年3月にビデオゲーム開発への本格的な復帰を予告し、“Artifact – The Dota Card Game”以降の取り組みに期待が掛かる状況となっていました。

余談ながら、“Valve”を象徴する主要ライター陣の動向については、2016年1月上旬に退社した“Half-Life”ユニバースの父Marc Laidlaw氏を皮切りに(氏はその後“Half-Life 2: Episode 3”のものとされるプロットを公開)、“Half-Life 2: Episode One”と“Episode Two”、“Portal”シリーズのライターを務めたErik Wolpaw氏が2017年2月中旬に退社。続いて、“Half-Life 2”や“Portal”、“Left 4 Dead”シリーズの中心的なライターの1人Chet Faliszek氏が2017年5月に退社(その後Bossa Studios入りし、未発表プロジェクトのリードに就任)し、そして2017年6月には今回復帰したJay Pinkerton氏の退社が報じられていました。

情報元:PC Gamer, Eurogamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.