Roll7が開発を手掛けた2.25Dアクション「Not A Hero: Super Snazzy Edition」の海外Nintendo Switch対応がアナウンス、配信は8月2日

2018年7月31日 23:54 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Not a Hero」

“OlliOlli”を生んだRoll7が開発を手掛けるカオスな2.25Dアクションとして2015年5月にローンチを果たした“Not A Hero”ですが、新たにDevolver Digitalが4つのサイドミッションを含む3種の新レベルや、Bunnylordがプレイ可能となる“Me, Myself and Bunnylord”拡張を同梱する「Not A Hero: Super Snazzy Edition」の海外Nintendo Switch対応をアナウンスし、2018年8月2日の発売を予定していることが明らかになりました。

Nintendo Switch版“Not a Hero: Super Snazzy Edition”の価格は12.99ドル

世直しのために未来からやって来たうさぎBunnyLordの市長選出馬を描く“Not A Hero”は、BunnyLordが掲げた“犯罪地区の浄化”を実務として担当する選挙事務所長Steve(元プロの暗殺者)と、所長が募集したいかがわしげなヒーロー達の戦いを描くアクションガンシューティング作品で、スライディングやダイブ、爆破など、それぞれに固有の能力を持つ多彩なヒーローを駆使し都市の3大地区に栄える暗黒街を粛正することで、選挙区の浮動票獲得を目指す作品として高い評価を獲得していました。

情報元:Nintendo eShop

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.