全てを呑み込む穴と可愛い住人達の物語を描くパズルアドベンチャー「Donut County」の発売日が8月28日に決定、新トレーラーも

2018年7月31日 23:37 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Donut County」

かつて、“The Unfinished Swan”と“フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと”のレベルデザイナーを務めたBen Esposito氏が2014年から開発を進めている愛らしい物理パズルゲーム「Donut County」ですが、新たにAnnapurna Interactiveが本作の新トレーラーを公開し、開発が難航していた期待作の発売日が2018年8月28日に決定したことが明らかになりました。

偽モリニューが1人ゲームジャムで開発した小品にインスパイアされた“Donut County”は、舞台となるドーナツ郡の住人達を悩ませている全てを呑み込む“穴”と、世界に“穴”を開けた張本人であるおまぬけなアライグマ“BK”、穴の地下深くで生き残ったドーナツ屋の少女“Mira”と町の住人達を巡るストーリーを描く新作で、物体を呑み込むことで徐々に大きくなる穴(プレイヤー)や地下の属性と地上のオブジェクトを組み合わせるパズルといった要素を特色としています。

地下300mの奥底で、おなかを空かせた住人達と自分の穴に落ちたBK、皆をまとめようとするMira達が困り果てる様子を描いた可愛い最新映像は以下からご確認ください。

なお、Donut Countyの対応プラットフォームはPS4とPC(Steam/GOG)、Mac、iOS、価格は12.99ドルとなっています。

「Donut County」
「Donut County」
「Donut County」
「Donut County」
情報元及びイメージ:IGN, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.