「Fallout 76」の豪華な“Power Armor Edition”が売り切れ、オフラインモードの要望に関する話題も

2018年8月28日 10:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

今年6月のお披露目時に着用可能な原寸大のT-51パワーアーマーヘルメットを同梱する豪華な限定版“Fallout 76 Power Armor Edition”がアナウンスされた人気シリーズ最新作「Fallout 76」ですが、国内向けの販売に関する続報が待たれるなか(6月には発売が決定次第案内を行うと報じられていた)、新たにPete Hines氏がファンの質問に応じ、“Power Armor Edition”が既に売り切れ、追加の製造を伴う再販が行われない旨を明らかにしました。

今のところ、Bethesdaが未発表地域向けの販売分を確保しているかどうか、詳細は不明ですが、Pete Hines氏は限定版を生産できる数の上限まで用意し、全てを購入できるよう対応したと述べ、限定版の製造が容易ではなく、これ以上生産する手段はないと明言。手に入れられなかったファンについては申し訳なく思うと伝えています。

なお、“Power Armor Edition”は、ボイスチェンジャーやLEDランプ、V.A.T.S. サウンドシステムを内蔵する実物大のT-51パワーアーマーヘルメットに加え、キャンバスダッフルバッグ、ビンテージなワールドマップ、24種のミニチュアフィギュア、限定のメタルケース、インゲームアイテムといった特典を同梱し、価格は199.99ドルとなっていました。

参考:“Power Armor Edition”の特典が確認できるプロモーション映像

また、Pete Hines氏がさらなるファンの質問に答え、改めて“Fallout 76”がオフラインモードに対応しない旨を伝えています。

これは、この先“Fallout 76”が人間のNPCを持たないオフラインモードに対応するかとの質問に対して、Pete Hines氏が答えたもので、氏は“Fallout 76”がサーバベースのゲームであり、オフライン化にはクライアントの完全な再構築が必要だと前置きした上で、対応を果たすことはなさそうだと伝えています。

余談ながら、“Fallout 76”はオフラインモードに対応しないものの、ローンチ後のMOD対応を視野に入れたプライベートサーバの可能性を調査している旨が報じられていました。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.