「サイバーパンク2077」の舞台ナイトシティはミニチュアの街ではなく、本物の都市のように感じられる、CDPRのPatrick Mills氏が説明

2018年9月1日 3:35 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cyberpunk 2077」

先日、48分に及ぶ圧倒的なゲームプレイのお披露目を果たし、文字通り世界中のゲーマーを熱狂させている期待作「サイバーパンク2077」ですが、新たにCD Projekt RedのPatrick Mills氏がDualShockersのインタビューに応じ、本作の舞台であるナイトシティのスケールと広さについて言及。(いわゆるビデオゲーム的な)ミニチュアの都市ではなく、本当に実在する都市のように感じられると語り話題となっています。

データストリーミングを含む多彩な技術の進化に伴い、オープンワールド環境そのものが大きく様変わりしている近年の大作にあっても、ことRPGジャンルにおいては未だ村に近い規模の大都市が数多く存在していますが、CD Projekt Redが手掛けた“The Witcher 3: Wild Hunt”のノヴィグラドは、数あるRPGの大都市において最も緻密に構築された到達点の1つだったと言えます。

今のところ、“サイバーパンク2077”のナイトシティがどんな規模の都市なのか、その具体的なディテールは不明ですが、Patrick Mills氏はナイトシティを車でドライブしている時、まるで実際の都市を見ているように感じられると語っており、加減を知らないCD Projekt Redが今度はどんな未来都市を作り上げるのか、今後の動向に改めて期待が掛かるところです。

余談ながら、原作であるTRPG“Cyberpunk 2020”における2020年のナイトシティは、サンフランシスコからモントレーに向けて100kmほど南下した海岸沿いに存在する計画都市で、(2077にも幾つか登場する)周辺の郊外居住区を含め、500万人もの人口を誇る国際的なメトロポリスとして知られていました。

参考:先日公開された“サイバーパンク2077”のゲームプレイ映像、広大な街並みの一端が確認できる
情報元及びイメージ:Cyberpunk 2077

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.