Black Future ’88やTangledeepを含む「架け橋ゲームズ」の“東京ゲームショウ2018”出展情報がアナウンス

2018年9月19日 11:53 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Gardens Between」

本日、“架け橋ゲームズ”が9月20日から23日に掛けて開催される“東京ゲームショウ2018”出展情報をアナウンスし、Super Scary SnakesとGood Shepherd Entertainmentのローグライク2Dアクションシューティング「Black Future ’88」や期待のローグライクダンジョンRPG「Tangledeep」、美しいパズルアドベンチャー「The Gardens Between」といった注目作の出展を予定していることが明らかになりました。

“架け橋ゲームズ”が日本語版の販売をサポートした「Monster Boy and the Cursed Kingdom」やお馴染み「Dead Cells」、「Forager」、Fangamerの物販コーナー、「Kingdom: Two Crowns」をプレイアブル出展するRaw Furyブースの詳細を含む最新のリリース情報は以下からご確認ください。

9月20日〜23日開催の「東京ゲームショウ2018」インディーゲームコーナーに架け橋ゲームズがブース出展!ならびに、架け橋ゲームズがサポートする海外インディータイトルが多数出展!

9月20日〜23日に、幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2018のインディーゲームコーナーに、昨年に続き、架け橋ゲームズがブース出展いたします。また、国内パブリッシングのサポートを手がける注目タイトルも例年通り多数出展されますので、お誘い合わせのうえ、ぜひ会場へお越しください。

きっとあなたのお気に入りタイトルが見つかるはずです!!

出展サポートタイトル一覧

インディーゲームコーナー:架け橋ゲームズブース(国際展示場9ホール 9-B38)

『Black Future ’88』 http://www.blackfuture88.com/

「Black Future '88」

年内にリリースが予定されている Good Shepherd Entertainment(開発:SUPERSCARYSNAKES)がおくる最高にクールなローグライク2D アクションシューティング。

先日公開されたトレーラーは、世界中のインディーゲームファンのみならず、多くのゲームファンを熱狂させることとなりました!今回の東京ゲームショウでは、日本初のプレイアブルデモ驚異の中心であるタワーは絶えず進化し続けながら外敵の侵入を拒んでいる。そこに挑む生存者たちの戦いが今はじまる!

  • タイトル:Black Future ’88
  • 開発 / 販売:SUPERSCARYSNAKES / Good Shepherd Entertainment
  • 紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=EHj1e8ZqZMM
  • プラットフォーム:STEAM(PC)他、随時情報更新予定
「Black Future '88」
「Black Future '88」
「Black Future '88」
「Black Future '88」

『Tangledeep』 http://www.tangledeep.com/

「Tangledeep」

何百年もの間、人々は難を逃れるため地下で暮らしていた。
そして、そこからただ一つ地上に続く道は Tangledeep と呼ばれ、ミステリアスで常に形を変える迷宮だった。
地上の世界についての記憶は長い間忘れられることとなった。
地上にあるであろう何かを見つけるため、どこまで続くかもわからない迷宮の冒険がはじまる。

『Tangledeep』はどこか懐かしさを感じるような16ビットスタイルのローグライクダンジョン RPG。そこに、現代ならではのキャラクター、ジョブシステム、魔法などを自由にエディットできるシステムを加え、プレイヤーそれぞれの好みに合わせたスタイルでのプレイが可能なダンジョンアドベンチャーRPG です。

自動生成でありながら、あたかも手作りのような丁寧に作り上げられたマップシステムと、奥深いターンバトルに酔いしれてください。

  • タイトル: Tangledeep
  • 開発 / 販売: Impact Gameworks
  • 紹介動画: https://www.youtube.com/watch?v=M0N3sEuRJ_I
  • プラットフォーム: STEAM(PC)リリース済 / まもなく Nintendo Switch™版情報解禁予定
「Tangledeep」
「Tangledeep」
「Tangledeep」
「Tangledeep」

インディーゲームコーナー:The Voxel Agents ブース(国際展示場9ホール 9-A85)

『The Gardens Between』 http://thevoxelagents.com/gardensbetween/

「The Gardens Between」

あの頃の大切な思い出があふれる美しく不思議な島親友のふたりが迷い込んだ秘密の世界の謎を見つけよう

『The Gardens Between』はノスタルジックな雰囲気と繊細なアートが詰め込まれたパズルアドベンチャーゲーム。
美しい庭園の島が連なる不思議な世界。それぞれの島に隠された秘密を見つけるため、親友の Arina と Frendt と共に時間を操りながら数々の謎を解いていきましょう。

色鮮やかで夢のような島には、ふたりが幼い頃に毎日触れていたモノであふれています。ふたりの友情の大切さを知る、穏やかで心から感情が溢れ出てくるような旅路。ふたりには捨て去らなくてはならない思い出と、絶対に手放すことのできない思い出があるのです。

ふたりが過ごしたかけがえのない瞬間を探検し、謎をひも解きながら島の頂上へと一緒に進みましょう。ほろ苦い物語を紡ぐ糸と、その糸が作りだす星座を照らすために…。

「The Gardens Between」
「The Gardens Between」
「The Gardens Between」
「The Gardens Between」
「The Gardens Between」
「The Gardens Between」

以下、架け橋ゲームズがサポートしているタイトルなど

ドイツパビリオン(国際展示場7ホール 7-C07)

『Monster Boy and the Cursed Kingdom』 http://www.monsterboy.com/

「Monster Boy and the Cursed Kingdom」

伝説のシリーズが、新たなる壮大な冒険とともにカムバック!
『スーパーワンダーボーイ モンスターワールド』シリーズのクリエイター、西澤龍一氏が贈るアクション満載、色彩豊かなアドベンチャーゲーム。

楽しいゲームプレイに聴き覚えのある BGM、そして、美しい手描きアニメーション。
大人気シリーズの魅力を受け継いだ『モンスターボーイ 呪われた王国』は、斬新さと現代風のアレンジも見どころのひとつ。

ジンはモンスターワールド王国を救えるだろうか?手強い敵に立ち向かい、秘密の土地を発見し、強力な装備を次々アップグレード!独自のスキルを持つ特殊な形態をアンロックすれば、屈強なボスキャラや秘密の財宝が待つ新たな道を切り開くことができます。

  • タイトル:Monster Boy and the Cursed Kingdom
  • 開発 / 販売:Game Atelier / FDG Entertainment GmbH & Co. KG
  • 紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=_oqeAFs2wc8
  • プラットフォーム:Nintendo Switch™近日情報公開 /STEAM 他(PC)
「Monster Boy and the Cursed Kingdom」
「Monster Boy and the Cursed Kingdom」
「Monster Boy and the Cursed Kingdom」
「Monster Boy and the Cursed Kingdom」

オランダパビリオン(国際展示場1ホール 1-N21)

『ibb & obb』 http://ibbandobb.com/

「ibb & obb」

『ibb & obb』は、上下で重力が入れ換わる不思議な世界のギミックを2人の協力プレイで越えていく、2人プレイ用のアクションパズルゲームです。ふたりで力を合わせ様々なパズルを解決し、敵を倒しながら進もう。

ポップでカラフルな美しい色彩の世界をのんびりゆったりと進もよし、息を合わせてスピードチャレンジするもよし。
パートナーとコミュニケーションを取りながら楽しんでください。

2014年の STEAM(PC)版リリース以降、そのルックスと心地の良い難易度でアクションパズルの人気作として多くの支持を集める『ibb & obb』が、いよいよ Nintendo Switch™にやってきます!!

「ibb & obb」
「ibb & obb」
「ibb & obb」
「ibb & obb」

< ■ インディーゲームコーナー(国際展示場ホール 9)

『Dead Cells』 https://dead-cells.com/

「Dead Cells」

8月のリリース以来、各プラットフォームの人気ランキングを騒がせ続ける大人気ローグライクアクション!
「死」は終わりではなく、始まりに過ぎない…プレイするごとに変化する世界で、己の力を示せ!

『Dead Cells』は何度でも繰り返し遊べるローグライク2D 探索型アクションゲーム!死を重ねることで得られる成長をその身に感じ、この世界を踏破しよう。

怪物たちが溢れかえる奇妙なエリアが複雑に絡み合う恐ろしくも美しい世界。
この世界に挑むのは、「死」を克服した1人の戦士。しかし、彼は決して最強ではない。怪物に敗北してしまえばその肉体は滅び、成長した能力も手に入れた装備もすべて失ってしまう。

だが、その「死」こそが始まりなのだ。新たな肉体を手に入れ、新たな冒険を始めよう。
プレイするたびに解放されていく武器と魔法、そして何よりも、プレイヤー自身の経験が彼を強くする。
彼を最強にするのは君自身なのだ。

「Dead Cells」
「Dead Cells」
「Dead Cells」
「Dead Cells」
「Dead Cells」
「Dead Cells」

『Forager』 https://hopfrogsa.net/forager

「Forager」

『Forager』はゲームジャムから生まれた2D オープンワールドゲームで、そのプロトタイプは100,000人以上のプレイヤーに愛されてきました!もっと『Forager』の世界を冒険したいというファンの皆様のリクエストにお応えして、10時間以上遊べるタイトルとして STEAM(PC)版がこの秋登場予定なのです!

プレイヤーはドットで描かれた愛くるしいオープンワールドを、最初は小さくスタートし、段々と自分の拠点、スキル、装備、人間関係(友人も敵も)を、自分の好きな方向へ拡大していきましょう。

『Forager』はさまざまなプレイスタイルに対応しています。土地を購入し、秘密を見つけて謎を解き明かしていきます。ダンジョンを見つけたら宝物を発見して、敵を倒してまた次の冒険へと向かいましょう。ぼーっとしている暇なんてありませんよー!

「Forager」
「Forager」
「Forager」
「Forager」

物販コーナー:Fangamer ブース (国際展示場9ホール 9-E23)

海外の人気インディーゲームグッズ通信販売サイト Fangamer が5月の BitSummit に引き続き TGS にも出展いたします。

https://www.fangamer.jp/ (取り扱い予定商品の一部を抜粋してご紹介)

「Fangamer」

大人気2D アクション『Hollow Knight』のグッズ他を販売予定。

『Hollow Knight』 http://hollowknight.com/

「Fangamer」
「Fangamer」
「Fangamer」
「Fangamer」
「Fangamer」

配信開始以来、多くのファンを魅了した3D アクション『Yooka-Laylee』のグッズも多数販売予定。

「Fangamer」

『Yooka-Laylee』 https://www.playtonicgames.com/games/yooka-laylee/

「Fangamer」
「Fangamer」
「Fangamer」

Raw Fury ブース (国際展示場8ホール 8-N07)

『Kingdom: Two Crowns』 http://rawfury.com/games/kingdom/

「Kingdom: Two Crowns」

Nintendo Switch™版でリリースされた『Kingdom: New Lands』も好調な当シリーズ。
いよいよ満を持してシリーズ最新作となる『Kingdom: Two Crowns』がプレイアブル出展となります。
至高のピクセルアートと美しい旋律のサウンドワークはもちろん健在、2人同時プレイが可能な秀作です。

物語の主人公(操作キャラクター)である王(王女)となり、自らの馬で大地を駆け、王国を築き、冒険を通じて領土を拡大しながら守り抜く。

『Kingdom: Two Crowns』はシンプルなルールですが、多くの発見や出会いに満ち溢れています。王として、苦しい戦いに終止符を打つべく勇敢に立ち向かいましょう。

『Kingdom: Two Crowns』はその名前からも想像できる通り、『Kingdom: New Lands』に協力プレイの機能が追加されたものとなり、新たなギミック、レベル、エンディングなどを含む進化版としてのリリースを予定しています。

架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。

2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Overcooked®』シリーズ『Salt and Sanctuary』『Owlboy』『RUINER』『Yooka-Laylee(ユーカレイリー)』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』『モーフィーズ・ロウ』など100以上のタイトルをサポートしてきました。

公式ホームページ:www.kakehashigames.com
Twitter アカウント:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.