初代と続編を同梱する国内Nintendo Switch版「Reigns: Kings & Queens」の配信がスタート

2018年9月20日 15:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Reigns Kings and Queens」

今年3月のアナウンスを経て、先日海外向けの配信日が報じられたNintendo Switch版「Reigns: Kings & Queens」ですが、本日国内向けに本作の販売が開始され、日本語版の窓口を担当した架け橋ゲームズが“Reigns: Kings & Queens”の概要を分かりやすくまとめたプレスリリースを発行しました。

“Reigns: Kings & Queens”は、2択のスワイプ操作だけでゲームが進むシンプルな人気アドベンチャー“Reigns”と続編“Reigns: Her Majesty”を同梱するバンドルで、ローカルCo-opモードの導入を特色としています。

参考:“Reigns”のローンチトレーラー
参考:“Reigns: Her Majesty”のローンチトレーラー

あなたの決断がすべての運命を左右する『Reigns: Kings & Queens』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

本日、Devolver Digital は、王国の存亡をかけたシンプルアドベンチャー『Reigns: Kings & Queens』をNintendo Switch™にてリリースいたします。本作は、STEAM 版(PC)や iOS / Android で大人気を博した政治アドベンチャーゲーム『Reigns』と、その続編である『Reigns: Her Majesty』がセットになったパックです。

『Reigns: Kings & Queens』とは

あなたの選択が鍵を握るシンプルアドベンチャーゲーム『Reigns』と、『Reigns: Her Majesty』がセットになったパック。

「Reigns Kings and Queens」

あなたは中世の王国の君主。
家臣から平民まで、あらゆる謁見希望者たちがあなたを悩ませる試練をもたらします。
慈悲深い裁量も冷酷な決断も、左右に揺れるカードの操作ひとつで思いのまま。彼らの訴えをときには聞き入れ、
ときには受け流しながら、王国の運命を見届けるのです!
ただし、すべての決断は、めぐりめぐって王国の命運を左右する結果をもたらすことをお忘れなく…

「Reigns Kings and Queens」
「Reigns Kings and Queens」

『Reigns』では、何世代にもわたって王としての務めを果たします。王国のすべてを体験するあなたは、最期に一体何を目撃することに…?政治アドベンチャーゲーム『Reigns』シリーズの原点を Nintendo Switch™で体験しましょう。

『Reigns: Her Majesty』では、あなたは女王として王国を治めることになります。政治の世界で優雅に振る舞い、出会いや別れを繰り返しながら、偉大な女王として歴史にその名を刻み込むのです。

「Reigns Kings and Queens」

王国に舞い込む予期せぬ事件

教会、人民、軍、国庫。君主たるもの 4 つの勢力のバランスを保たなければならない。毎年奇妙な要望が次々と持ち込まれ、慎重な判断を重ねれば治世は末永く続く。しかし、ときには不測の事態や不運に見舞われることもあるかもしれない。

「Reigns Kings and Queens」

王国の繁栄とは

同盟を結び、敵を欺き、国を長く治めたのち、王国はいかなる最期を迎えるのか?魔女の火あぶり、科学的大発明、陰謀じみた政治の駆け引き…ときにはそれが数世紀にもわたって続く。そして、いずれは悪魔とあいまみえることすらも…

王家の目標とは

即位の日に提示される目標を達成すれば、自らの功績を後世に伝えられる。新たなカードや、今まで知らなかった王国の一面も発見できるはずだ。

「Reigns Kings and Queens」

『Reigns: Kings & Queens』詳細

【パブリッシャー】Devolver Digital について

世界中のインディーゲームファンから熱い信頼と注目を集める Devolver Digital。『Hatoful Boyfriend』『RUINER』『Absolver』『Hotline Miami』シリーズに『The Red Strings Club』『Crossing Souls』『Minit』など、個性的で良質なデジタルコンテンツを配信しているゲームパブリッシャーです。作品を探し求め、世の中に伝え広め、公正な価格帯を提示し環境を整えることで、世界中のアーティストとそのファンをサポートし続けています。

公式サイト:http://www.devolverdigital.com/

【開発スタジオ】Nerial について

Nerial は、フランソワ・アリオットによって 2013 年にロンドンにて設立されたインディーゲーム開発会社です。『Singular』、『Magicshot』、『Devouring Stars』に続き、4 作目である『Reigns』がスマッシュヒット。その後、続編である『Reigns: Her Majesty』を制作し、幅広いプラットフォームで多くのユーザーに楽しまれてきました。直近では、海外の大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ®』と『Reigns』のコラボレーションとして、『Reigns: Game of Thrones』の制作決定を発表し、大きな注目を浴びています。

公式サイト:http://www.nerial.co.uk/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。

2013 年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Overcooked®』シリーズ『Salt and Sanctuary』『Owlboy』『RUINER』『Yooka-Laylee(ユーカレイリー)』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』など 100 以上のタイトルをサポートしてきました。

公式ホームページ:www.kakehashigames.com
Twitter アカウント:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.