傑作RTSが復活を果たすリマスター「Warcraft III: Reforged」のベータテストが来年初頭に実施か、BlizzardのPete Stilwell氏が予告

2018年11月12日 12:34 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Warcraft III」

先日、“BlizzCon 2018”のオープニングセレモニーにて正式アナウンスが行われた傑作RTS“Warcraft III”のリマスター「Warcraft III: Reforged」ですが、カスタムゲーム対応やワールドエディタ搭載を果たすリマスター版の動向に注目が集まるなか、本作の開発を率いるBlizzardのシニアプロデューサーPete Stilwell氏がBack2Warcraftのインタビューに応じ、ベータの実施について言及。早ければ来年初頭にもベータテストを実施したいと明らかにしました。

今のところ、ベータの具体的な実施スケジュールや開催期間、テストのディテールは不明ですが、Pete Stilwell氏によると、当初のベータは本来のベータビルドよりも、むしろプレアルファに近い状態とのこと。

なお、ベータの参加方法については、従来のタイトルと同じくBlizzard Battle.netアカウントのベータプロファイル設定から参加希望の有無が設定可能となっています。

参考:Back2Warcraftが公開したPete Stilwell氏のインタビュー、ベータの言及は14分55秒あたりから
オリジナルと“Warcraft III: Reforged”の新旧シネマティック比較
オリジナルと“Warcraft III: Reforged”のインゲームフッテージ比較

“Warcraft III: Reforged”はモデリングとレンダリングの再構築を含むビジュアルの完全な刷新や壮大なキャンペーン、美しく生まれ変わったカットシーン、カスタムゲーム対応を含むマルチプレイヤー、高機能なワールドエディタ、ゲームバランスの再調整といった要素を特色としており、World of Warcraftやハースストーンを含むBlizzardタイトル向けのリワードを用意することが報じられていました。

参考:“Warcraft III: Reforged”のシネマティックトレーラー
参考:“Warcraft III: Reforged”のゲームプレイトレーラー
参考:キャンペーンのストーリートレーラー
情報元及びイメージ:DSOGaming, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.