Blackoutの武器バランス調整やカオスキャラクターミッション解禁を含む「CoD: Black Ops 4」の新たなアップデートが配信

2018年11月7日 14:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops 4」

本日、2倍ティア/ネブリウムプラズマイベントがアナウンスされた「Call of Duty: Black Ops 4」ですが、先ほどTreyarchが11月6日配信分アップデートの変更点をまとめたパッチノートを公開し、Blackout向けの武器バランス調整やカオスストーリーのキャラクター解除ミッション、9-BANGの排除、期間限定の“Blightfather”有効化といった変更に加え、マルチプレイヤーとゾンビモード向けの広範囲な修正と調整を導入したことが明らかになりました。

「Call of Duty: Black Ops 4」
“Blightfather”の登場は11月6日PT午前10時から11月13日PT午前10時まで

Blackout

■ プレイリスト

  • Blightfatherを全プレイリストに追加。(11月6日PT午前10時から11月13日PT午前10時、日本時間の7日午前3時から14日午前3時まで)
  • 100プレイヤーQuadsをおすすめプレイリストに追加。
  • SoloとDuosプレイリストの最大プレイヤー数を88人に変更。

■ キャラクターミッション

  • ゾンビモードのカオスストーリーラインに登場するブルーノとディエゴ、スカーレット、ショーの解除を可能にするキャラクターミッションを有効化。
  • キャラクターミッションアイテムのドロップ率を上昇。

■ 武器(Blackoutのみ)

  • サブマシンガン
    • 全SMGの発砲時における初速を増加。これによりSMGに適した距離において一貫した銃撃戦が可能となり、Blackoutにおいてアサルトライフルと対比可能なパフォーマンスが得られる。
    • SPITFIRE:リコイルを軽減。
  • アサルトライフル
    • RAMPART 17:リコイルとADS時のゆれを軽減。
  • タクティカルライフル
    • AUGER DMR:再センタリング速度を向上(※ ベータ中に再センタリング速度を低下させたものの、ローンチを経て僅かにAUGERのパフォーマンスが十分ではないことが分かった)。さらに射撃時における弾丸の初速を増加させ、適切な射程範囲で移動するターゲットに対して、より予測可能な射撃が可能となる。
    • SWORDFISH:分散パターンを縮小。
  • ライトマシンガン
    • 以下の変更により、BlackoutにおけるLMGの扱いやすさを改善。
    • TITAN:再センタリング速度を向上。より予測可能なリコイルをもたらすために再センタリング時のパターンオフセットを縮小。
    • VKM 750:再センタリング速度を向上。再センタリング時のパターンオフセットを縮小。
    • HADES:再センタリング速度を向上。再センタリング時のパターンオフセットを縮小。

■ 装備品(Blackoutのみ)

  • 9-BANG:Blackoutから9-BANGを削除。一方で9-BANGの再評価が行われている。
  • コンカッション:投擲距離を増加。所持可能な数を2個に増加。

マルチプレイヤー

  • プレイリストアップデート
    • Team Tactical Moshpitをおすすめプレイリストに追加。
    • Mercenary Chaos Moshpitをおすすめカテゴリに追加。
    • Mercenary Hardcore Moshpitをおすすめカテゴリに追加。
    • Gun GameとControlをおすすめカテゴリに移動。
  • ゲームプレイ
    • Search & Destroyにおいて、前ラウンドのスコアストリーク進行が回復できたエクスプロイトを修正。
    • Heistの購入メニューにおいて、Dパッドが以前にハイライトしたアイテムの説明を表示する問題を修正。
    • ハードコアゲームモードにおいて、プレイヤーが味方のレーザーワイヤーを近接攻撃した際にダメージを受けた扱いとなり、レーザーワイヤーを設置したプレイヤーがフレンドリファイアでキックされる可能性があった問題を修正。
  • その他:“Fast Reflexes”チャレンジの要件に関する記述を修正。

ゾンビモード

  • 安定性
    • IXのメインクエストにおける2つのクラッシュ問題を修正。
    • IXのバナーチャレンジに関するクラッシュを修正。
    • “甲羅の守り”Perkが有効な状態でシールドが破られた際に生じていたクラッシュの問題を修正。
  • ゲームプレイ
    • 自己蘇生が完了した際に、永久にダウンした状態となる可能性があった問題を修正。
    • 武器弾薬を最大数所持している際に、“弾丸ベルト”Perkが有効な状態でマックスアモを拾った場合、追加の弾薬が得られなかった問題を修正。
  • その他
    • 武器庫で武器をカスタマイズした後にペイントショップを開いた際に生じていたUIの問題を修正。
    • ローカルプレイでタリスマンが装備可能だった問題を修正。
    • “肌身離さず”エリクサーの記述に5分の持続時間を反映。(※ 海外版のみの修正と思われる。現段階で日本語版に持続時間の表記なし)
    • “高速処理”エリクサーの記述に2分の持続時間を反映。(※ こちらも海外版のみの修正と思われる。日本語版は5分表記のままながら、今回のパッチノート通り2分で効果が終了する)

全般

  • チャレンジ:プレステージ後にレベル制限が設けられたチャレンジがロックされなかった問題を修正。

PC版固有のアップデート

  • 全般
    • オプションにオーディオプリセットを追加。
    • ブラックマーケットでアイテムをハイライトした際にローテーションのアイコンが表示される問題を修正。
  • ゾンビモード
    • Blood of the Deadにおいてドアを開ける前にTransverse TunnelからCafeteriaへとファストトラベルした際に死亡する問題を修正。
    • ウォーペイントの適用後に削除できなかった問題を修正。
情報元及びイメージ:reddit

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.