戦時下のラジオ放送にスポットを当てる「This War of Mine: Stories – The Last Broadcast」が発売、ローンチトレーラーも

2018年11月14日 22:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「This War of Mine」

昨日、初のゲームプレイ映像をご紹介した“This War of Mine”のストーリーDLCパス「This War of Mine: Stories」の第2弾エピソード“The Last Broadcast”(最後の放送)ですが、本日予定通り新エピソードの配信が開始され、戦渦の最中で生き残ったポゴレンの市民達に語り掛けるラジオ放送を描いたローンチトレーラーが公開されました。

著名なラジオパーソナリティ、アイラ・グラスの言葉を引用したローンチトレーラー

エピソード2“The Last Broadcast”は、Inkleが生んだ傑作“80 Days”のライターを務めたMeg Jayanth女史のアイデアをベースに作られた新DLCで、“父親の約束”を遙かに超える規模の新しいゲームプレイメカニクスやプレイアブルな市民、複数のエンディング、全く新しいシナリオを特色とし、戦火に引き裂かれたポゴレンで活動するラジオ局のオペレーターとなり、真実を伝えることを断念せざるを得ないようなジレンマに直面する物語が描かれるほか、以下のようなコンテンツを特色としています。

  • リマスターされた7つのロケーション
  • 4種の新ロケーション
  • 新たなシェルター
  • 新しいプレイアブルキャラクター
  • ラジオ放送に関するメカニクス
  • 調査と報告に関する新たなメカニクス
  • ジレンマに関する新たなメカニクス
  • 6つの異なるエンディングを備えたノンリニアなストーリー
情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.