Blackoutの階級上限増や新マップなど、David Vonderhaar氏が明かした「Call of Duty: Black Ops 4」の新情報まとめ

2018年11月29日 0:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops 4」

昨晩、PS4向けの“Safeguard”やBlackoutのプリミス4人を解除するキャラクターミッション、ゾンビモードの安定性向上といった改善が実装された「Call of Duty: Black Ops 4」ですが、新たにお馴染みDavid Vonderhaar氏が自身のTwitterでファンの様々な疑問に答える質疑応答を実施し、今後のBlackout改善と拡張に関する興味深いディテールが明らかになりました。

階級レベルの上限増加や新マップ、迷彩の実装、アーマーの仕様変更に関する続報を含む最新情報は以下からご確認ください。

  • Blackoutにおける階級レベルの上限(現在は80)が開放される予定。既に十分なデザインは出来上がっているものの、実装の条件を満たすために他の要素よりも長い準備期間が必要となることから、しばらくは導入されない。ただし最終的に上限は開放されるとのこと。
  • Blackoutマップに何らかの変更が進められている。David Vonderhaar氏は詳細を語ることはできないと前置きした上で、既にプレイした旨を伝えている。
  • 現行のBlackoutマップに対する調整や拡張、変更が完了した後、新マップの開発が始動する予定。ただし、この計画は今後変更、あるいはキャンセルされる可能性がある。
  • Blackout向けに武器の迷彩が導入される。現在開発が進められているとのこと。
  • ミックスや定位に関するオーディオの改善が進められている。
  • Blackoutに今後さらなるキャラクターが登場予定。詳細はまだ明かせないとのこと。
  • アーマーの回復を可能にする新要素が開発の最終段階を迎えている。実装のスケジュールは未決定で、今後QAテストが行われる予定。アーマーの修復要素と併せて、アーマーに関するその他の変更も同時に実装される。

情報元及びイメージ:Charlie INTEL

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.