新レイドの解禁日時やパワー上限増の仕様を含む「Destiny 2: 孤独と影」の新情報がアナウンス

2018年11月30日 17:12 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

先日、待望のシーズン5“錬成”が始動した「Destiny 2」ですが、新たにBungieが11月29日分の“今週のBungie”を更新し、レイド・ゾーンではないブラックアーマリーの新レイド“Scourge of the Past”(過去の惨劇)や最大650となるパワー値の上限増加に関する仕様を含む興味深いディテールが明らかになりました。

また、ブラックアーマリーの実装を含む更新2.1.1.1のメンテナンススケジュールも報じられています。

■ 新レイド“Scourge of the Past”(過去の惨劇)

  • 年間パスがアナウンスされた当初、ブラックアーマリーには新たなレイド・ゾーンが含まれると報じられていたが、新たな取り組みとして、シーズン5の年間パスコンテンツとして、“最後の望み”とは関係ない、全く新しい設定と物語を扱う新規レイド“Scourge of the Past”が導入される。
  • “Scourge of the Past”の解禁は12月7日PT午前9時、日本時間の12月8日午前2時。推奨パワー値は640だが、必須の最小パワー値は設定されておらず、年間パスを購入した全てのガーディアンが参加できる。

■ パワー値の上限増加について

  • 来るDestiny 2の更新2.1.1にて、パワーの新たな上限値が650となる。
  • 全てのDestiny 2:孤独と影のプレイヤーが、パワー650に到達することができる。年間パスは必要なし。
  • パワーの「中間上限」(ソフトキャップ)は500のまま。
  • パワー550に達していないプレイヤーは、より頻繁にプライム・エングラムを獲得し、より大きくパワーを上昇させ、素早くゲームクリア後コンテンツをプレイできるレベルに到達することができる。
  • Destiny 2:孤独と影を持っているプレイヤーが、強力な装備を獲得できるアクティビティはこれまでと変わらない。
  • ただし、年間パスを持っているプレイヤーには新たな入手チャンスが追加で提供される。

■ 更新2.1.1.1の実装スケジュール

  • 更新2.1.1.1は、“孤独と影”年間パス購入者向けのブラックアーマリー解禁を含む。
  • 12月5日午前1時30分(※ 以下全て日本時間):Destiny 2メンテナンス開始。一部のBungie.net機能、およびAPI機能がオフラインになります。
  • 12月5日午前1時45分:Destiny 2はオフラインになり、全てのプレイヤーがタイトル画面に戻されます。
  • 12月5日午前2時:Destiny 2のメンテナンスは終了し、更新2.1.1.1が全プラットフォーム、全地域で配信されます。
  • 12月5日午前2時15分:全てのBungie.net機能およびAPI機能が再度オンラインになります。
「Destiny 2」
10月に報じられたベテランプレイヤー向けのリワードが僅かに延期となり、12月18日の更新2.1.3にて導入予定
10月16日までに“孤独と影”をプレイしたユーザーが対象となり、エンブレムとシェーダー、エモート2種が付与される
情報元及びイメージ:Bungie.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.