期待作「Anthem」の試用版に関する新たな解禁スケジュールがアナウンス、先行アクセスは1月25日スタート

2018年12月8日 16:29 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Anthem」

昨日、敵勢力ドミニオンのリーダー“オブザーバー”が姿を見せる熱いストーリートレーラーがお披露目されたBioWareの期待作「Anthem」ですが、新たにEAが国内外の公式サイトを更新し、予約購入者とEA/Origin Accessメンバー向けに2019年2月1日の配信を予定していたVIP試用版の新たな解禁スケジュールを発表。2019年1月25日から27日に駆けてVIP試用版を開放し、2月1日に誰でもプレイできるオープン試用版の解禁を予定していることが明らかになりました。

また、フリーランサー達の敵となる“ドミニオン”の出自と概要が報じられています。

参考:昨日お披露目された“Anthem”の熱いTGAトレーラー

「ANTHEM」試用版のお知らせ

「Anthem」への先行アクセス方法をご紹介。

「Anthem」をプレイできる最初のチャンスは、2019年1月25日からアクセスできるVIP試用版です。「Anthem」の世界に飛び込んで、レンジャーともう1種類のジャベリンを選び試運転しましょう。

VIP試用版

2019年1月25日~27日にアクセスできるVIP試用版で、誰よりも早く「Anthem」をプレイしましょう。VIP試用版にアクセスするには、開始時点で「Anthem」を先行予約しているか、EA AccessまたはOrigin Accessのメンバーである必要があります。VIP試用版のおまけとして、誰よりも早くプレイした証となる限定アイテムも手に入ります。

オープン試用版

2019年2月1日~3日のオープン試用版で、「Anthem」を発売前にプレイ。PlayStation 4、Xbox One、Origin(PC)にてご利用可能です。オープン試用版は誰でもプレイできます。

ドミニオンが迫っている。その脅威に立ち向かえるのは君だけだ

「Anthem」に登場するフリーランサーの敵をご紹介。

人類は未完の世界に生きている。神々はこの世界を形作るため、純粋な創造の力である「創世の賛歌」を解き放った。しかし、創造が完成し終える前に「具現者」と呼ばれる神々は創世のレリックを残したまま消えた。打ち棄てられたレリックは「賛歌」の力を糧に、獣を突然変異させ、天変地異や猛烈な嵐を引き起こして世界を変え続けている。

この世界を生き延びるため、人類は超人的な能力を付与するアーマー、「ジャベリン」を作り上げた。ジャベリンを操るフリーランサーの保護の下、人々は都市を建設し、新たな文明を築き上げた。これらの都市は最初のランサー達が勝ち取ったすべて――「生命」「自由」「安全」――を象徴する。

世界に変化を与える「賛歌」との闘いは、いまだ続き、さらに今、新たな脅威が迫っている。北方の山岳地帯にある、獰猛な軍事主義勢力「ドミニオン」。ドミニオンの冷酷な司令官、オブザーバーは「賛歌」の力を制御する方法を見つけたことを宣言した。もし制御できるとすれば、彼を止められる者はいない。

「賛歌」の力を利用しようと企む、ドミニオンの「オブザーバー」を阻止できるのはフリーランサーのチームのみ。世界の未来を懸けた戦いの火蓋が切って落とされようとしている。

情報元及びイメージ:Polygon, Anthem, Anthem

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.