Nintendo Switch版「Super Treasure Arena」が国内リリース、コインを集めて勝利を競う対戦型ファンタジーアクション

2018年12月27日 13:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Super Treasure Arena」

本日、Headup Gamesが国内向けにNintendo Switch版「Super Treasure Arena」の販売を開始し、日本語版の窓口を担当した架け橋ゲームズが対戦型ファンタジーアクションの概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

日本語版Nintendo Switch“Super Treasure Arena”のゲームプレイを収録した新トレーラー

ドイツのHeadup Gamesが開発を手掛けた“Super Treasure Arena”は、コインを集めて1位を争う対戦型のアクションゲームで、“コイン争奪戦”と“トレジャーハント”を含む2種の対戦ルールや、戦士と魔法使い、忍者から選択可能な5人のヒーロー、最大4人プレイ可能なローカル/CPUとの対戦といった要素を特色としています。

コインをめぐる熱き戦いがここに!最大4人で遊べる対戦型ファンタジーアクション『Super Treasure Arena』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

本日、Headup Games は、コインを集めて1位を争う対戦型アクションゲーム『Super Treasure Arena』をNintendo Switch™にてリリースいたします。剣や魔法を使えるキャラクターを操作しながら、シンプルで単純明快なルールで誰とでもすぐに遊べるパーティータイトルです。

『Super Treasure Arena』とは

剣や魔法を使いながらコインを集める対戦型アクションゲーム!
誰よりも多くコインを集めたプレイヤーが勝ち!

「Super Treasure Arena」
「Super Treasure Arena」

ステージにいるモンスターを倒しながらコインを集めていこう。
ショットガンや爆弾など強力な武器を拾いつつ、ときどき現れる宝箱も見逃さないように!

ライバルの動きにも注目だ!
自分のキャラクターが倒されると今まで集めたコインを落として奪われてしまう。パワーを溜めたら強力な必殺技を使ってライバルたちに勝利しよう!

「Super Treasure Arena」
「Super Treasure Arena」

ゲームの特徴

  • 2つの対戦ルール:「コイン争奪戦」はモンスターを倒したり、宝箱を壊したりしてコインを一番多く集めた人が勝ち!ライバルたちを倒して集めたコインを奪うこともできるぞ。「トレジャーハント」はステージにある宝箱を自分の陣地に持ち帰るのが目的だ。運んでいる途中は足が遅くなるから気をつけよう!
  • 選べる5人のヒーロー:戦士、魔法使い、忍者など、5人のうちから好きなヒーローを選ぼう。ユニークで強力な必殺技を使ってライバルからコインを奪い取れ!
  • ローカル対戦&CPU 対戦:友達や家族と最大4人まで同時に遊ぶことができる。ダンジョンや隠れ家のステージで熱い戦いを楽しもう!CPUも参加させることができるので、1人でもゲームを楽しめるぞ。
「Super Treasure Arena」
「Super Treasure Arena」

『Super Treasure Arena』詳細

【デベロッパー/パブリッシャー】Headup Games について

Headup Games は2009年にドイツで設立された、世界にインディーゲームを届けることを目的としたデベロッパー兼パブリッシャーです。

これまでも PC、コンソール、スマートフォンとプラットフォームにこだわらず数多くのゲームをリリースし、German Developers Awards では、過去3回「Best Publisher」を受賞した経験を持ちます。常にデベロッパーの想像を超えるような注目度獲得や商業的成功への道を考えています。

公式サイト: https://www.headupgames.com/index.php

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。

2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Overcooked®』シリーズ『Salt and Sanctuary』『Owlboy』『RUINER』『Yooka-Laylee(ユーカレイリー)』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』など100以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.