「シヴィライゼーション VI 嵐の訪れ」

150人バトルロイヤルと500人対戦に対応するMMOFPSシリーズ最新作「PlanetSide Arena」の発売が延期、クローズドベータの実施も決定

2019年1月28日 16:36 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PlanetSide Arena」

EverQuestやH1Z1で知られるDaybreak Game(旧SOE)の“PlanetSide”シリーズ最新作として、昨年12月中旬にアナウンスされ、2019年1月29日の製品版ローンチを予定していたPC向けの新作「PlanetSide Arena」ですが、バトルロイヤル対応を果たす最新作の発売に期待が掛かるなか、先日Daybreakが公式サイトを更新し、発売スケジュールの変更を発表。製品版のローンチを延期し、1月30日にクローズドベータテストを開始することが明らかになりました。

“PlanetSide Arena”は、250vs250のチーム戦“Massive Clash”と150人プレイ可能なバトルロイヤル、4種のプレイアブルクラス、多彩なビークルを特色とするシーズン形式のMMOFPSで、当初は1月29日に製品版のローンチとシーズン1の始動を予定しており、発売後にTDMやCTF、S&Dといったゲームモードを導入すると報じられていました。

参考:“PlanetSide Arena”のアナウンストレーラー

Daybreakの報告によると、今回の延期は予てからコミュニティと共に実施していた小規模なプレイテストのフィードバックに基づき、機能的な拡張やコアシステムの改善を図るためのもので、2019年3月26日に製品版のローンチとシーズン1始動を予定しているとのこと。

また、1月30日のクローズドベータ開始に向けて、12月中旬に先行予約がスタートした2つのエディション(参考:レジェンダリ・アリーナエディションサンクチュアリ・アサルトエディション)にベータアクセスを同梱するほか、予約購入者向けの“Founders”シーズンを2月20日に開始することが判明しています。

「PlanetSide Arena」
情報元及びイメージ:PC Gamer, PlanetSide Arena

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.