2Dジャンプアクションシューティング「Downwell」の国内Nintendo Switch版が発売

2019年1月31日 12:32 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Downwell」

2015年にiOSとSteam PC向けのローンチを果たし、非常に高い評価を獲得した“もっぴん”こと麓旺二郎氏が手掛ける落下型の2Dジャンプアクションシューティング「Downwell」ですが、本日ニンテンドーeショップにてNintendo Switch版“Downwell”の販売が開始され、国内の窓口を担当した架け橋ゲームズが作品の概要を分かりやすくまとめたプレスリリースを発行しました。

参考:Nintendo Switch版“Downwell”のゲームプレイを収録した国内向けの新トレーラー

果てしない井戸の世界を突き進め!落下しながら冒険する新感覚アクションゲーム『Downwell』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

本日、Devolver Digital は、不思議な井戸を冒険する落下型アクションシューティングゲーム『Downwell』をNintendo Switch™にてリリースいたします。本作は iOS / Android / PC(Steam) / PlayStation®4にて既にリリースされており、各プラットフォームで高い評価を得ております。

靴型武器「ガンブーツ」のアイデアとアクション性の面白さを、底の見えない井戸の世界で是非体験してください!

『Downwell』とは

靴型の武器「ガンブーツ」を装備して、
不思議な井戸を冒険する落下型アクションシューティングゲーム!

「Downwell」

靴から弾を発射して敵を攻撃できる「ガンブーツ」を使いこなして、モンスターが潜む井戸の世界を冒険しよう!

常に落下していくキャラクターを上手くコントロールすればするほど、能力が強化されて得点がアップしていく。
冒険の途中で見つかるアイテムを手に入れ、ショップで必要なものを買いながら、キャラクターをより強くしていくことも大切だ!

キミは井戸の底に眠る「秘密」に辿り着くことができるだろうか…?

「Downwell」
「Downwell」

ゲームの特徴

  • プレイするたびに変化する井戸の世界:井戸は落ちるたびにその姿を変化させていく!ランダムに現れる障害物やモンスターを、自分なりのプレイで攻略していこう。決まったルートが存在しない刺激的な世界だ!
  • 手に入れる装備でスタイルがガラッと変わる!:冒険の途中で見つけたアイテムによって、「ガンブーツ」から飛び出る弾の種類や、キャラクターの移動スタイルが変化する!お気に入りの組み合わせ/スタイルを探して、井戸の底へと突き進んでいこう。
「Downwell」
「Downwell」

『Downwell』詳細

【デベロッパー】Moppin について

Moppin(もっぴん)こと、麓 旺二郎(ふもと おうじろう)は日本の単身デベロッパー。アメリカの大手インディーゲームパブリッシャーである Devolver Digital と契約した初の日本人で、『Downwell』のアクション性の良さが高く評価されました。2018年に任天堂株式会社に就職するも、2019年に「作りたいものを自由に作りたい」という想いから同社を退職し、今後の開発タイトルに注目が集まっています。

公式サイト:http://www.downwellgame.com

【パブリッシャー】Devolver Digital について

世界中のインディーゲームファンから熱い信頼と注目を集める Devolver Digital。『GRIS』『The Messenger』『Reigns: Game ofThrones』『Enter the Gungeon』など、個性的で良質なデジタルコンテンツを配信しているゲームパブリッシャーです。作品を探し求め、世の中に伝え広め、公正な価格帯を提示し環境を整えることで、世界中のアーティストとそのファンをサポートし続けています。

公式サイト:http://www.devolverdigital.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。

2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Overcooked®』シリーズ『Salt and Sanctuary』『Owlboy』『RUINER』『Yooka-Laylee(ユーカレイリー)』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』など100以上のタイトルをサポートしてきました。

架け橋ゲームズは Devolver Digital の日本国内およびアジアの公式窓口です。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.