罪人の殲滅を目指す終末カルト管理シミュレーション「The Shrouded Isle」のNintendo Switch版が発売、日本語版のローンチトレーラーも

2019年3月7日 15:03 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Shrouded Isle」

本日、モントリオールのインディーデベロッパ兼パブリッシャーKitfox Gamesと日本語版の窓口を担当する架け橋ゲームズが、2017年8月にPCとMac向けのローンチを果たした終末カルト管理シミュレーション「The Shrouded Isle」(ザ シュラウディッド アイル)のNintendo Switch版発売をアナウンスし、国内のニンテンドーeショップにて1,480円で購入可能となっています。

カルト教団の司祭長として采配を振る独創的なゲームプレイを収録した日本語Nintendo Switch版のローンチトレーラーと、最新のリリース情報は以下からご確認ください。

我らが神に捧げるべきは罪人カルト教団管理シミュレーションゲーム『The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

本日、Kitfox Games は、カルト教団の司祭長となって孤島の村を管理していく異色のシミュレーションゲーム『The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)』を Nintendo Switch™にてリリースいたします。

本タイトルは、カルト教団というテーマと世界設定に加えて、陰惨な雰囲気を持つグラフィックや異彩を放つゲームシステムから、国内でも注目が集まっています。

『The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)』とは

孤島の村に根付くカルト教団の司祭長となるシミュレーションゲーム。

「The Shrouded Isle」

今から5年後、来るべき審判の日に我らの栄光なる神が現れ、忠実な信者に恩恵をもたらすとされている。

―されど、この村には悪徳を背負う罪人もいた。

あなたは司祭長として自らの手によって毎季ごとに生贄を選択せねばならない。そして、すべての罪を滅ぼすことができれば、必ずや神は我々を苦痛からお救いくださるだろう。

教団を左右する「無知」「情熱」「自制」「後悔」「服従」これらの均衡を崩さぬように、5つの家系をコントロールせよ。

「The Shrouded Isle」
「The Shrouded Isle」

ゲームの特徴

  • 村に潜む罪人を探し出せ:村で暮らす人々は誰しもが「徳」と「悪徳」を備えている。深き悪徳を持つものこそが罪人だ。村人への調査をしながら、家系ごとに儀式を執り行う顧問を指名し、誰を神への生贄とするかを決断せよ。
  • 7種類のマルチエンディング:司祭長として決断を重ねた結果は、それぞれ違う未来をもたらす。教団がたどる7つの結末をその目で見届けよ。
「The Shrouded Isle」
「The Shrouded Isle」
「The Shrouded Isle」

『The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)』詳細

【デベロッパー / パブリッシャー】Kitfox Games について

Kitfox Games は、2014年にカナダのモントリオールを拠点に設立されたインディーゲーム開発チームです。「プレイヤーを第一に」「クォリティを追求する」「常に向上心を持つ」「チームやファンを敬う」という、4つのポリシーを掲げて、自分たちにとってベストなゲームを開発し続けています。これまでの代表作として『Moon Hunters』や『The Shrouded Isle』、そして、今後の期待作として『Boyfriend Dungeon』が注目を浴びています。

公式サイト: http://www.kitfoxgames.com/shrouded-isle/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『GRIS』『The Messenger』『Tangledeep』『Dead Cells』『Kingdom: Two Crowns』『Overcooked®シリーズ』『Hollow Knight (ホロウナイト)』など150以上のタイトルをサポート
してきました。

公式ホームページ:www.kakehashigames.com
Twitter アカウント:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.