25年に渡ってVicarious Visionsを率いたBala兄弟の新スタジオ「Velan Studios」がEAと提携、オリジナルIPの新作アクションを開発中

2019年3月26日 18:32 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Electronic Arts」

本日、EAがEA Partnersと新スタジオ「Velan Studios」の提携をアナウンスし、PS4とXbox One、Nintendo Switch、PC、モバイル向けの新IPとなるチームベースのアクションゲームを開発していることが明らかになりました。

ニューヨークで活動する“Velan Studios”は、スペースコンバットRPG“Terminus”や数々のゲームボーイアドバンス/DS向け移植、Guitar HeroやSkylanders、Destinyシリーズへの開発参加で知られる“Vicarious Visions”の創設者で、2016年にActivisionを退社したKarthik Bala氏とGuha Bala氏が設立した新スタジオで、EA Partnersとの提携に伴い、年末までに開発規模を倍増する40人規模の雇用を計画しているとのこと。

今のところ、新IPに関するディテールは提示されておらず、来るお披露目が待たれる状況となっています。

情報元及びイメージ:Game Informer, Gematsu, EA

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.