2Dアクション「Katana ZERO」国内Nintendo Switch版が発売、PC Steam向けのローンチもまもなく

2019年4月18日 13:06 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Katana ZERO」

本日Devolver Digitalが、Askiisoftが手掛けるスタイリッシュなネオ・ノアールスタイルの2Dアクション「Katana ZERO」の配信開始をアナウンスし、国内ニンテンドーeショップから利用可能となりました。(PC Steam版は本日深夜発売)

また、日本語版の窓口を担当した架け橋ゲームズが“Katana ZERO”の概要を分かりやすくまとめた国内向けのプレスリリースを発行しています。

カタナで斬り裂くのは己の過去時間を操作するスタイリッシュ斬撃アクション『Katana ZERO』Nintendo Switch™ / PC(Steam)版リリースのお知らせ

本日、Devolver Digital は、カタナを武器に己の謎に迫るスタイリッシュな2D アクションゲーム『Katana ZERO』を Nintendo Switch™、深夜に PC(Steam)にてリリースいたします。本作は、きめ細やかなドットアニメーションや、こだわりのゲーム演出、緊張感あふれる戦闘システムなどで、すでに国内外から大きな注目を浴びているタイトルです!

裏社会に生きる暗殺者「ドラゴン」の秘めたる過去を解き明かし、丁寧に作り込まれた世界をお楽しみください。

『Katana ZERO』とは

カタナを武器に己の謎に迫るスタイリッシュな2D アクションゲーム

「Katana ZERO」

目にも留まらぬアクション、命が一瞬の戦闘。
美しくも残酷な景色の中で、斬りつけ、駆け抜け…
そして、己の過去を知るために時間を操れ。

「Katana ZERO」
「Katana ZERO」

裏社会で「ドラゴン」と恐れられる主人公は、銃弾をも跳ね返すカタナを振るう。雇い主から請け負った任務で、犯罪やドラッグに色濃く関与する闇の人物を始末し続けろ。

任務を成功させる度、ドラゴンの脳内には忘れていた過去が蘇る。

精神を安定させる薬によって手に入れた「予知能力」を駆使し、過去の記憶と自分を繋げる血の世界へと進め。

「Katana ZERO」
「Katana ZERO」

ゲームの特徴

  • その命は一瞬の輝き:主人公ドラゴンも立ちはだかる敵も一撃必殺。戦況をすばやく判断し、敵を排除する手段を自ら創り出せ。
  • 時間をコントロールする異能:「予知能力」を使いこなし、”時間”を自分のものとせよ。圧縮された時間の中なら、銃弾を見切ることすらも可能だ。
  • 丁寧に編み込まれた謎多き物語:映画のようなシーンや演出によって、謎に包まれた物語が巧みに編み込まれている。予測できないミステリアスな結末を己のもとに手繰り寄せよ。
「Katana ZERO」

『Katana ZERO』詳細

【デベロッパー】Askiisoft について

Askiisoft は、『Tower of Heaven (天国の塔)』や『Pause Ahead』などの作品で知られているインディーゲームクリエイターの共同体です。クリエイターだけの力でなく、世界のゲームコミュニティ、そして、自分たちの作品を遊んでくれる皆様のサポートをもとにして、楽しいモノづくりを心がけています。

公式サイト: http://askiisoft.com/

【パブリッシャー】Devolver Digital について

世界中のインディーゲームファンから熱い信頼と注目を集める Devolver Digital。『GRIS』『The Messenger』『Reigns: Game of Thrones』『Enter the Gungeon』など、個性的で良質なデジタルコンテンツを配信しているゲームパブリッシャーです。作品を探し求め、世の中に伝え広め、公正な価格帯を提示し環境を整えることで、世界中のアーティストとそのファンをサポートし続けています。

公式サイト: http://www.devolverdigital.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『GRIS』『The Messenger』『Tangledeep』『Dead Cells』『Kingdom: Two Crowns』『Overcooked®シリーズ』『Hollow Knight (ホロウナイト)』など150以上のタイトルをサポートしてきました。

架け橋ゲームズは Devolver Digital の日本国内およびアジアの公式窓口です。

公式サイト:www.kakehashigames.com
Twitter アカウント:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.