さらなるアセットやチュートリアルを導入する「Dreams Early Access」初のアップデートが5月に配信予定、非モーション操作の検討も

2019年5月1日 11:48 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dreams」

4月16日の海外リリースを経て、4月22日に数量限定の日本語版販売が開始された期待作“Dreams”の早期アクセス版「Dreams Early Access」(国内は“Dreams Universe アーリーアクセス”)ですが、新たにMedia Moleculeが本作のコンテンツアップデートについて言及し、5月に早期アクセスローンチ後初となる大規模なパッチの配信を予定していることが明らかになりました。

報告によると、5月のアップデートにはより多くのチュートリアルとテンプレート、クリエイター向けの新たなアセット、100を超えるレベルキャップの増加、Dreamiverseのソーシャル機能といった要素の導入を予定しているとのこと。

また、本作のシニアデザイナーJon Beech氏が早期アクセス版の操作方法について言及しており、本作にモーションコントロールを用いない操作方法に加え、マウス/キーボード操作の対応も視野に入れた検討を進めていると説明しています。

参考:“Dreams Early Access”のローンチトレーラー
情報元及びイメージ:Game Informer, Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.