「Rainbow Six Siege」のYear4シーズン2“Operation Phantom Sight”がアナウンス、新オペレーター“Nøkk”のティザートレーラーも

2019年5月16日 7:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

先日、新オペレーター2人の姿を描いたティザーフッテージが公開された「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」(レインボーシックス シージ)ですが、本日UbisoftがYear4シーズン2“Operation Phantom Sight”をアナウンスし、デンマーク出身の不気味な女性オペレーター“Nøkk”のティザー映像を公開しました。

NØKK登場 Y4S2 新攻撃オペレーター

Nøkkは永らく謎に包まれた存在だ。 レインボーが彼女について知るほかに情報はほとんどない。 現在も続いている潜入エージェントとしての職を全うするためとはいえ、自分が何者であるかを隠し続けてきたことは称賛に値する。

「集中と遂行」、彼女は特別な操作訓練を利用して侵入し情報を集め数々の敵を倒してきた。 猟兵中隊一員として、対峙する者すべてに恐怖心を植え付けることに長けている。

それだけに留まらず、忠誠心を束ね模範として振舞うことで共に任務に当たる人々の士気を高める存在でもある。 一般的な集団とは違い、仲間のオペレーターたちは彼女を理解し迎え入れた。 彼女の抱えるスキャンダルの種は新たな仲間たちには少しも重要ではない。彼女の領域で右に出る者はおらず、仮にそれが明るみに出ても誰も裏切るようなことはしないのだろう。

彼女のガジェットは早くも危険な任務に相乗効果を生んでいる。 グレース・“Dokkaebi”・ナムの協力を得て改良された「HEL」により、敵が見張っている中でもNøkkはさながら幽霊のように移動が可能だ。

なお、2人の新オペレーターを含む“Operation Phantom Sight”の詳細は、5月19日にイタリア・ミラノで開催されるプロリーグファイナルにて解禁される予定となっています。

情報元及びイメージ:Rainbow Six Siege

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.