2020年の「Call of Duty」はTreyarchの次回作か、2年サイクル復活の噂を裏付ける開発者募集が開始

2019年6月6日 1:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops」

5月中旬に、2012年から続いていたInfinity WardとTreyarch、Sledgehammerによる3年サイクルが終了し、2020年に“Black Ops”の新作が登場するとの噂が浮上していた「Call of Duty」シリーズですが、新たにTreyarchが公式サイトでシニアツールエンジニアの募集を開始し、前述の噂通り来年登場する2020年のCoDがTreyarchの次回作ではないかと注目を集めています。

コアエンジンチームに参加するツールエンジニアを求める今回の募集には、Treyarchの次回作が2020年に発売予定の次世代AAAタイトルと記されており、各所の確認が待たれる状況となっています。

なお、冒頭でご紹介した噂は、Kotakuが複数の匿名情報筋から得たとして報じたもので、当初はSledgehammer GamesとRavenが冷戦時代のCoD最新作を手掛けていたものの、最近になって計画が変更となり、新たにTreyarchがSledgehammerとRavenをサポートスタジオに迎え、前述の冷戦CoDを“Black Ops 5”として発売すると報じられたほか、この変更が2年サイクルへの再帰を示すものではないかと話題になっていました。

また、“Call of Duty: Advanced Warfare”を以てCoDのリードスタジオとなった“Sledgehammer Games”については、長年スタジオのクリエイティブと開発を率いた創設者で、Dead Spaceの誕生と成功を支えた元Visceral GamesのベテランMichael Condrey氏とGlen Schofield氏がいずれもActivisionを退社しており、Redwood Shores時代から2人と共に数々のタイトル開発を率いてきたAaron Halon氏が後任のスタジオヘッドに就任していました。

「Call of Duty: Black Ops」

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.