Relicの人気RTSシリーズをボードゲーム化する「Company of Heroes Board Game」のKickstarterキャンペーンがスタート、僅か3時間で初期ゴールをクリア

2019年6月5日 18:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Company of Heroes」

本日、RTS要素を持つボードゲーム“Meck Command RTS”で知られるユタ州レヒの“Bad Crow Games”がRelicの人気RTSシリーズ“Company of Heroes”をボードゲーム化する新作「Company of Heroes Board Game」のKickstarterキャンペーンを始動し、開始から僅か3時間で10万ドルの初期ゴールをクリア。その後初日で目標額の2倍を超える22万ドル強の調達を果たす状況となっています。

“Company of Heroes Board Game”は、米軍とドイツ国防軍、イギリス軍、ソ連軍が勝利ポイントの敵拠点の破壊による勝利を目指し戦う公式ボードゲームで、カバーや建築物の利用、戦場の霧、装甲に対する側面攻撃、偵察、ベテランアップグレード、ユニットの購入、建築物のアンロックといったオリジナルCoHの要素、ターンベースとリアルタイム方式の選択を特色としており、基本的なコンテンツと勢力を同梱するコアセットが99ドル以上のプレッジで利用可能となっています。

また、発表に伴い本作の概要を紹介するKickstarterキャンペーンのプロモーション映像に加え、各種ディテールが確認できるプレビュー解説、プレイヤー2人の対戦を収録した1時間のプレイ映像、ラウンド別に基本的な進行とシステムをまとめた本格的なチュートリアル映像が登場しています。

Kickstarterキャンペーン開始から48時間以内のプレッジには、キャンペーンの進行に応じて特典が増える早期出資者向けのボーナスパック“Pathfinder Pack”が同梱されますので、気になる方は一度キャンペーンとプレッジのラインアップを確認しておいてはいかがでしょうか。

“Company of Heroes Board Game”のKickstarterキャンペーン映像
Man vs Meepleによる“Company of Heroes Board Game”のプレビュー
実際のプレイを撮影した1時間のライブゲーム映像
“Company of Heroes Board Game”のチュートリアル映像パート1
“Company of Heroes Board Game”のチュートリアル映像パート2
「Company of Heroes」
キャンペーン開始から48時間以内のプレッジに提供されるボーナスパック
「Company of Heroes」
ゲームプレイの主な特徴
「Company of Heroes」
「Company of Heroes」
「Company of Heroes」
情報元及びイメージ:Kickstarter

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.