「サイバーパンク2077」のロマンスは“ウィッチャー3”に近いアプローチで描かれる、Pawel Sasko氏が説明

2019年6月22日 18:18 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cyberpunk 2077」

先日、本編が描く物語の完結性や発売後の拡張に関する話題をご紹介した期待作「サイバーパンク2077」ですが、新たにPawel Sasko氏がCD Projekt Red作品の楽しみにの1つであるロマンス要素について言及。既にフルヌードや一夜限りの関係を含む性表現の導入が判明している“サイバーパンク2077”のロマンスに、“ウィッチャー3 ワイルドハント”のような長期的な関係が含まれることを明かし話題となっています。

これは、Pawel Sasko氏がredditユーザーmagired1234さんの質問に応じ明らかにしたもので、登場人物に関する筋書きが用意され、NPCが自身の扱いに満足し、ゲラルトに興味があれば事が進んだ“ウィッチャー3”のロマンスと“サイバーパンク2077”のそれが似ていると語ったPawel Sasko氏は、ゲラルトが女性だけに興味を持っていた“ウィッチャー3”と大きく異なる点として、“サイバーパンク2077”が異性愛よりもはるかに多くの選択肢が存在することを挙げています。

また、Pawel Sasko氏は“サイバーパンク2077”のキャラクターがどういった種類のインタラクションを好むか定義することで、NPCもしくはNPC達と関係を持つことができると伝えています。

これは、LGBTQ的な同性愛や両性愛を含むものと思われますが、昨年Game Informerのインタビューに応じたクエストデザイナーPatrick Mills氏は、“サイバーパンク2077”のロマンスについて、プレイヤーが自らの性的魅力を自由に定義でき、ゲーム内にはゲイのNPCやバイのNPC、ストレートのNPCがそれぞれ存在しており、好みに応じてリアルに感じられる選択肢を用意していると説明していました。

情報元及びイメージ:PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.