元Lionheadのベテランが開発を率いる愉快な病院運営シム「Two Point Hospital」の海外コンソール対応がアナウンス、発売は今年後半

2019年7月23日 23:20 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Two Point Hospital」

Bullfrogが生んだ名作“テーマホスピタル”(1997)の精神を継ぐ新作として昨年8月にPC版のローンチを果たし、非常に高い評価を獲得した傑作病院経営シム「Two Point Hospital」ですが、新たにTwo Point Studiosが公式サイトを更新し、本作の海外コンソール対応を正式にアナウンス。PS4とXbox One、Nintendo Switch向けに今年後半の発売を予定していることが明らかになりました。

また発表に併せて、“Two Point Hospital”の概要を紹介するコンソール版のアナウンストレーラーが登場しています。

コンソール版“Two Point Hospital”は、PC向けに配信された2つの拡張“Bigfoot”と“Pebberley Island”に加え、多彩な無料アップデートを統合しているとのこと。

情報元及びイメージ:Two Point Studios

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.