続報:幾つかの報酬と進捗を用意した「Dota Underlords」の無料プロトパスが遂に導入

2019年7月15日 17:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dota Underlords」

Drodo Studioが生んだ“Dota 2”の“Dota Auto Chess”MODをスタンドアロン化する新作として6月下旬にSteam Early Access版のローンチを果たしたValveの新作「Dota Underlords」ですが、先日アナウンスされたベータ版バトルパスとプログレッションの導入に期待が掛かるなか、週末にプロトパスと呼ばれるバトルパスのプロトタイプを含むアップデートが配信され、遂にチャレンジベースのバトルパスが利用可能となりました。

全てのベータテスト参加者に無料で提供されるプロトパスは、様々な日替わりチャレンジによる経験値の獲得とレベリング、レベルアップ時に配布されるリワードから構成され、バナーや花火のエフェクト、ゲームプレイ用のボード、プロフィールサイン、テレポートや連勝用のエフェクトといったリワードが用意されており、マルチプレイヤーだけでなく、ソロマッチのハードコアでもバトルパスの進捗が得られます。(現状の最大報酬レベルは25)

なお、12日分のアップデート“プロトパス:ポップコーン”は、前述のプロトパスに加え、UIの改善や一部アライアンスの調整、アックスの挑発によるサイレンス効果を含む一部ヒーローの調整と変更、その他幾つかの修正を特色としています。

情報元及びイメージ:Game Informer, Dota Underlords

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.