PsyonixとEpicが有料鍵を用いる「Rocket League」のランダム箱システム中止を正式発表、新システムの導入は今年後半

2019年8月7日 11:17 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rocket League」

先日、ナイトライダーの“ナイト2000”を導入する新DLCの配信がスタートした「Rocket League」ですが、新たにPsyonixとEpicが公式サイトを更新し、有料鍵を用いてランダムな報酬が得られる箱システムの廃止を正式に発表。(今年初めに導入されたFortniteの変更と同じく)事前に購入したアイテムを正確に表示する新システムへの移行を予定していることが明らかになりました。

ルートボックスとギャンブルの関係を巡る昨今の潮流と地域差に適合する新たなシステムは、今年後半に導入される予定で、(ランダム要素を排した)“Rocket Pass Premium”やDLCカー、Esports Shopのアイテムは、新システムの導入後も引き続き利用できるとのこと。

情報元及びイメージ:Rocket League

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.