パブリックイベントや“Nuclear Winter”向けの新マップを含む「Fallout 76」パッチ13の変更点をまとめたパッチノートが公開

2019年9月11日 8:50 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

先日、最新アップデートを適用するメンテナンススケジュールがアナウンスされた「Fallout 76」ですが、昨晩予定通り全プラットフォーム向けのメンテナンスが実施され、パッチ13の変更点をまとめたパッチノートが国内向けに公開されました。

今回のアップデートには、マルチプレイヤーイベントの一部をパブリックイベントに再分類する新たな変更やVault 94の報酬と安定性の向上、“Nuclear Winter”向けの新マップ“モーガンタウン”、新たな期間限定報酬、多彩な修正/改善が含まれますので、プレイ中の方は一度変更点の概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

FALLOUT 76: パッチ13ノート – 2019年9月10日

本日配信のパッチ13では、「パブリックイベント」などの快適なプレイを可能にする改善がイベントシステムに導入される予定です。また「Nuclear Winter(ニュークリアウィンター)」にはモーガンタウンマップ、仕様変更やバランス調整、不具合修正などが追加されます。本日のアップデートによるパッチノートについては以下をご確認ください。

パッチの主な変更点

  • パブリックイベント: 一部のイベントが「パブリックイベント」となり、無料のファスト・トラベル、アドベンチャーモードでは死亡してもジャンクが落とされない仕様、マップでの詳細情報の表示などの改善が追加されました。
  • 仕様変更とバランスのアップデート: エナジー・ウェポンをアーマー貫通効果の対象とする仕様への変更、Vault 94ミッションでのXP報酬の増加、調達人での新たなレジェンダリー武器の販売、スモール・バックパックの追加などが導入されます。
  • (「Nuclear Winter」)新マップ – モーガンタウン: 変化に富む地形や新たな敵クリーチャーを乗り越え、モーガンタウンでVault 51の監督官の座を掛けた戦いを継続しましょう。
  • (「Nuclear Winter」)グローバル・マッチメイク: 世界中の監督官候補と競うことができるように、マッチメイクの改善を行いました。
  • (「Nuclear Winter」)新期間限定報酬: 「Nuclear Winter」のチャレンジを完了すると、モーガンタウンをテーマにした6種類の新たな報酬が無料で解除できます!

パッチバージョン

アップデートのダウンロードサイズは、コンソール版では7GB以下、PC版では1.5 GB以下となります。

  • PC: 1.2.3.9
  • PS4: 1.2.3.11
  • Xbox: 1.2.3.11

全般のアップデート

注意:意図せず発生してしまっていたシャーシのスタックを解除するために、本日のメンテナンスの一部として、パワーアーマーシステムの修正を行いました。この問題の影響を受けたキャラクターは約9%存在します。

  • この変更に伴い、パッチの適用後にログインした際、以下のような事象が発生する場合があります:
    • キャラクターの所持品、収納箱、またはその両方に空のシャーシが加わっている。
    • パワーアーマーの装備が解除され、キャラクターの所持品へ移動されている。

加えて、パワーアーマーの装備を解除した時に操作が利かなくなる不具合にも対処中です。この問題が完全に解決でき次第、ホットフィックスを配信する予定です。今しばらくお待ちください。

パブリックイベント

コミュニティからのフィードバックを受けて、イベントシステムに複数の改善を施し、一部のイベントを「パブリックイベント」に再分類しました。これらのイベントではUIが改善され、システムの調整も行なわれます。

UIの改善

  • パブリックイベントのマップアイコンは、通常のイベントよりも大きく見やすいものになります。
  • マップに記されている進行中のパブリックイベントをハイライトすると、以下のような詳細を記載したダイアログボックスが表示されます:
    • 参加しているプレイヤーの人数
    • イベント開始からどのくらい時間が経っているか
    • 全体的な難易度の評価(敵の強さよりもイベントの目標の複雑さに基づきます)
    • イベントの種類(ボス、防衛など)
  • パブリックイベントのロード画面に、攻略するためのヒントなどのイベントの詳細が表示されるようになります。
  • パブリックイベントが開始されると、そのワールドにいるすべてのレベル7以上かつVaultの外のいるプレイヤーに対して、画面左端に通知が表示されるようになります。

システムの変更

  • パブリックイベントへのファスト・トラベルが無料になります。
  • アドベンチャーモードのパブリックイベントにおいて、死亡したプレイヤーがジャンクを落とさなくなります。
  • 最大20秒に達するまで、死亡するごとにリスポーンタイマーが延長されていきます。
  • パブリックイベントには、イベントの開始前にプレイヤーが集合して調整を行える準備時間があります。
    • イベントエリアの中に入ったり、イベントにファスト・トラベルしたりすると、プレイヤーが集合したり作戦を立てたりするための残り時間を示すタイマーが表示されます。
    • プレイヤーは、イベントを早めに始めるために最初の目標を完了することもできます。「Tea Time」の際にボイラーを作動させることなどが例として挙げられます。
    • タイマーの時間が切れた際に誰もイベントエリアにおらず、イベントの最初の目標も完了していない場合、イベントには参加できなくなります。
  • すべてのパブリックイベント(「Scorched Earth」、「Encryptid」、シーズンイベントを除く)において、前回のイベント開始から次のイベント開始までのクールダウン時間が同じになります。
  • パブリックイベントの完全なリストの他、これらの変更の詳細については[Fallout.comの最新のパブリックイベントのプレビュー記事](https://fallout.bethesda.net/ja/article/wRbFs3isUcOl1cZlp3ulb/fallout-76-inside-the-vault-public-events-preview)をご確認ください。

仕様変更とバランスのアップデート

  • エナジー・ウェポン: Perkカードで付与されたものも含め、アーマー貫通効果の対象になります。例として、レジェンダリーの対アーマー特性を持つエナジー・ウェポンはエネルギー耐性を無効化するようになります。
  • 防護スーツ: 作製できるようになり、鉄道駅の一部のベンダーから防護スーツのレシピが購入できるようになります。
  • モジュール: プライムレシーバーモジュールで付与される対スコーチダメージのボーナスが、+25%から+35%へと増加されました。
  • 設計図: すでに耐性裏地のレシピを取得している場合は、ハーパーズ・フェリー、ワトガ、およびホワイトスプリングのベンダーから、カジュアル・アンダーアーマーの保護裏地の設計図を購入できるようになります。
  • スモール・バックパック: アパラチアを冒険するより多くのプレイヤーが早めにバックパックを取得できるように、新しい種類のバックパック「スモール・バックパック」を追加しました。
    • スモール・バックパックを作製するための設計図は、モーガンタウン空港のターミナルの中にある監督官の保管庫から入手できます。この設計図は交換や売却を行えず、捨てることもできません。
    • スモール・バックパックの総重量は、スタンダード・バックパックの総重量の50%となります。
    • スタンダード・バックパックと同じモジュールをスモール・バックパックに装備することができます。
    • パイオニアスカウトのクエストを完了すれば、今後もスタンダード・バックパックを作製する方法を習得できます。
  • 調達人: 調達人から武器を購入する際に、以下の武器のレジェンダリー版を入手できるようになりました(基本武器のレシピをすでに習得している場合に限る):
    • シープスカッチクラブ
    • シープスカッチの杖
    • 羊飼いの杖
    • フィクサー
    • ベアアームズ
  • 鉄道駅: アトミックショップのアクセスポイントが鉄道駅から削除されました。
  • Vault 94の報酬: Vault 94ミッション完了時に得られるXP報酬を、1,600(ノーヴィス)、1,800(スタンダード)、2,000(エキスパート)へと増加させました。さらに、エキスパートでのクエスト中間XP報酬を1,000へと増加させました。
  • Vault 94の報酬: Vault 94ミッション完了時に取得できるレジェンダリーアイテムの一覧からドリルを削除しました。

クエストとイベント

  • Bucket List: アトミックショップから無料で解除できる個人ターミナルに、プレイヤーを旅行者の死体の現在地へと導いてくれるエントリーが含まれるようになりました。
    • この改善により、クエスト「Bucket List」の開始が容易になり、プロスナップデラックス・カメラを入手しやすくなります。

アトミックショップ

  • 本日のアップデートでアトミックショップにいくつか新しいアイテムを追加しました。新アイテムについて下に短くまとめたので、詳細を知りたい方はFallout.comに掲載されている本日のアトミックショップの記事をご覧ください。

新たな実用アイテム

  • コレクトロンステーション: C.A.M.P.でコレクトロンステーションを作ると、スクラップなどのアイテムを見つけるためにコレクトロンロボットが周辺エリアを捜索し始めるようになります。コレクトロンステーションはアトミックショップで解除できます。
  • 冷蔵庫: C.A.M.P.に冷蔵庫を建造すると、収納箱の飲食物を中に入れ、腐敗速度を50%減少させることができます。冷蔵庫はアトミックショップで解除できます。

C.A.M.P.の新しい装飾品

  • 壁紙: 改造メニューから様々な種類の壁紙をC.A.M.P.の壁に貼り付けることができるようになりました。壁紙はアトミックショップで解除できます。
  • 既存アイテムのアップデート
  • 白い囲い柵: すでに白い囲い柵のセットを所有しているプレイヤーは、互いにくっつけることができる別バージョンを作れるようになります。

ユーザーインターフェース

  • クラフトメニュー: 武器およびアーマー作業台にて、アイテムに使用できるモジュールの総数と解除済みのモジュールの数が表示されるようになります。
  • 収納箱: 収納箱が一杯の状態で所持品のアイテムを自動販売機やショーケースに割り当てようとすると、「収納箱が一杯です」のメッセージが表示されるようになります。

「NUCLEAR WINTER」のアップデート

新マップ:モーガンタウン

  • ZAXが、Vault 51監督官の選出の場所を変更することに決めました。「Nuclear Winter」に新しくモーガンタウンのマップが登場します。
  • モーガンタウンには、街中での戦闘を楽しめる場所や、アパラチアでも有数の高所がいくつか存在するため、候補者には多様な戦場に適応する技術が求められます。
  • 他にも、アサルトロン、グラフトンモンスター、ラッドスコルピオンなどの新たな敵クリーチャーと戦うことができます。
  • 候補者が新たなマップに習熟できるように、「Nuclear Winter」のすべてのマッチが一時的にモーガンタウンで行われるようになります。
  • モーガンタウンについて詳しく知りたい方は、Fallout.comに掲載されている[ZAXからの最新の通信](https://fallout.bethesda.net/ja/article/1Jf2wn8R7sywKI9pyXr294/zax-transmission-morgantown-map-coming-to-nuclear-winter)をご確認ください。

新期間限定報酬!

  • 新たなマップの追加を祝して、期間内に「Nuclear Winter」のチャレンジを完了すると、モーガンタウンをテーマにした6種類の新たな報酬が無料で解除できます。
  • 報酬には、新たなアパレルとC.A.M.P.の装飾品が含まれています。期間内に獲得するのをお忘れなく!

グローバル・マッチメイク

  • 「Nuclear Winter」のマッチメイクを新たに改善し、Vault 51の監督官の座を巡って世界中の候補者と戦えるようにしました。
  • 従来であればマッチメイクに時間がかかっていたところを、すべての地域から対戦相手を探すことになるので、時間の短縮にもなります。

チャレンジ

  • デイリーチャレンジ: マップ画面に表示されるチャレンジトラッカーが、「Nuclear Winter」のデイリーチャレンジを自動的に追跡するようになります。

アイテム

  • 新武器: アサルトロン頭部とガウスライフルが追加され、それぞれ支給箱(中)と支給箱(大)に出現するようになります。

PERK

  • Dead Man Sprinting: Perkカードの効果をアップデートしました:体力が50%以下の場合、移動速度を速くするのにより多くのアクションポイントがかかるようになります。
  • Overly Generous: 放射能ダメージを与える確率が増加し、与える放射能ダメージが50から200へ増加しました。
  • Rad Resistant: 放射能耐性が40から650へと増加しました。
  • Refractor: エネルギー耐性が40から80へと増加しました。

サウンド

  • 効果音: 他のプレイヤーをダウン状態にする、または倒す時に、新たな音が再生されるようになります。
  • メインメニューの音楽: 待機中のメインメニューの音楽の音量を低下、または消すことができるようになりました。

不具合の修正

描写とグラフィック

  • グラフィック: 足踏みによって生じる埃のエフェクトの視覚的な問題を修正しました。
  • グラフィック: 他のプレイヤーのクライオレーターによって倒されたキャラクターに、氷結の視覚効果が継続することがなくなりました。
  • グラフィック: モスマン教信者のウォールトーチの炎の視覚効果が一時的に消えなくなりました。
  • グラフィック: グラフトンモンスターの遠距離攻撃が、地形に誤った視覚効果を表示させてしまう問題を修正しました。
  • グラフィック: スコーチビーストの放射能雲に攻撃されても、ロボットの敵にスコーチの視覚効果が表示されなくなりました。

C.A.M.P.、クラフト、ワークショップ

  • 作物: より深く地形に埋められるようになり、デコボコの地形で浮いて見えることがほとんどなくなりました。急斜面などで作物が浮いているように見えてしまう場合はありますが、全体的には大幅に改善されました。
  • 作物: 丸太や収集できる植物と交わる場所に作物を植えられない問題を修正しました。
  • 不具合の悪用: 悪用すると4つ以上の自動販売機を作ることのできる不具合を修正しました。
  • 床の装飾: アトミックショップで解除するまで、フューチャー・テックの地球儀が作れなくなりました。
  • 注意: 地球儀を所有していないプレイヤーによって設置された既存の地球儀は取り除かれていません。ですが、アトミックショップで解除しない限り、追加で地球儀を設置することはできません。
  • ロック: ドアのロックと「解体/保管」のボタンを押すのを同時に行うと、ロックのメニューが画面に表示されたままになってしまう問題を修正しました。
  • ワイヤー: 2つの電子機器の間にワイヤーを繋げようとすると、プレイヤーがジャンプしてしまうことがある問題を修正しました。

チャレンジ

  • キャラクター: 特定のレベルに到達するのを条件としたチャレンジが、チャレンジメニューで正しい順番に表示されるようになりました。
  • デイリー: デイリーチャレンジ「地割れ地点で伝説級の敵を倒す」を正しく完了できるようになりました。
  • ウィークリー: ウィークリーチャレンジ「巨大なクリーチャーを倒す」のサブチャレンジ「シープスカッチを倒す」を正しく完了できるようになりました。このチャレンジは、元々「Wild Appalachia(ワイルドアパラチア)」の時に登場したもので、10月に戻ってくる予定です。
  • Vault 94: Vault 94のウィークリーチャレンジ(および一部のデイリーチャレンジ)が、現在利用できるミッションと一致するようになりました。

アイテム

  • アパレル: Mr.ファジーのコスチュームが、カムデンパークのカンパニーストアのターミナルに正しく表示されるようになり、150トークンで購入できるようになりました。
  • アーマー: 市街偵察用アーマー:マスクが、帽子や多くのオープンフェイスヘルメットと一緒に着用できるようになりました。
  • アーマー: 市街偵察用アーマー:左腕が付与するダメージ耐性を、セットのその他のパーツと一致するように+12から+25へと増加させました。
  • モジュール: エンクレイヴのベンダーから購入できる偵察用アーマーのモジュールが、アーマーのどのパーツに対応するか表示され、アーマーに正常に適用されるようになりました。
  • パワーアーマー: T-60パワーアーマーのヘッドランプ・レッドタクティカルとヘッドランプ・ブライトが、ヘルメットに着用した時に正しい位置に表示されるようになりました。
  • パワーアーマー: シャーシに設置されたり収納箱に保管されたりしたパワーアーマーが、プレイヤーの自動販売機に販売中と表示されなくなりました。
  • パワーアーマー: ソーラーアーマーの自己治癒効果が、体力が60%以上のプレイヤーを正常に回復するようになりました。

クエストとイベント

  • デイリークエスト: 沼地地帯のデイリークエスト「Waste Not」「Idle Explosives」「Play Time」「Queen of the Hunt」が、以前に完了したプレイヤーに対しても再度出現するようになりました。
  • Distinguished Guests: ボルトングリーンズのテーブル飾りと食器が、イベント終了後にプレイヤーの所持品から正常に削除されるようになりました。
  • Distinguished Guests: ボルトングリーンズのダイニングルームの食器がイベント中に浮いて見えてしまう問題を修正しました。
  • Distinguished Guests: テーブルのセットを行う際に表示される目標マーカーのテキストを修正しました。
  • 不具合の悪用: 悪用するとイベント「Guided Meditation」を完了せずに禅マスターのバフを獲得できる不具合を修正しました。
  • Feed the People: 1つ以上の食品加工機が破壊されると、グールが食品加工機に触れることができなくなる問題を修正しました。
  • Free Range: イベントを完了するのに十分な時間を確保できるように、複数の目標達成タイマーを調整しました。
  • Free Range: バラモンが攻撃された場合に、イベントに参加しているすべてのプレイヤーに対してバラモンを守るように指示する通知とクエスト目標が表示されるようになりました。
  • Guided Meditation: スーパーミュータントの代わりにグールが出現するようになり、出現位置の調整を行いました。
  • Guided Meditation: 4つの瞑想ハブが破壊されるとイベントが正しく失敗するように修正しました。
  • Guided Meditation: すべての瞑想ハブで目標マーカーが正しく表示されるようになりました。
  • Guided Meditation: Pip-BoyのEFFECTSタブに表示される禅マスターのバフの説明が、正しく「体力再生が上昇する」と表示されるように修正しました。
  • Jail Break: プレイヤーがどこを重点的に調べるべきか分かりやすくするために、目標の詳細を更新しました。
  • Lode Baring: 鉱山内部のドアが開かれたあとにファスト・トラベルを使用してイベントエリアに入ると、鉱山内部の正面にスポーンするようになりました。
  • Line in the Sand: イベント中に出現するスコーチビーストが正常にイベントエリアまで飛ぶように修正しました。
  • One Violent Night: サンズ・オブ・デーンの屋敷のバックスデンに設置されているジュークボックスが、プレイヤーによってダメージを受けなくなりました。
  • One Violent Night: イベント中に出現する伝説級のウェンディゴが、正しく「ナイトストーカー」の名前で表示されるようになりました。
  • Operation Tidy: 余分な有毒な変異性廃棄物が、デイリークエスト終了後にプレイヤーの所持品から正常に削除されるようになりました。
  • Order of the Tadpole: ロボットのNPCがスカウトリーダー・ジャギーの音声を再生したり、クエスト「The Order of the Tadpole」を開始することがなくなりました。
  • Path to Enlightenment: ラッドトードが正常にランドビュー灯台へ到達できない問題を修正しました。
  • Swarm of Suitors: このイベントの目標がより早く更新されるようになりました。
  • タレット: イベント「Jail Break」と「Project Paradise」の最中に出現するタレットが、プレイヤーによってダメージを受けなくなりました。
  • Uranium Fever: イベント「Uranium Fever」のイベントマーカーが、プレイヤーが鉱山の中に入ってもマップ上に正しく表示されるようになりました。
  • 安定性: 参加者が多くいるイベントの最中にクライアントがフリーズしてしまうことがある問題を修正しました。

パフォーマンスと安定性

  • 安定性: PlayStation®4において、プレイヤーが一部のアイテムを大量に所持品の中に入れたまま作業台を使用するとクラッシュしてしまう問題を修正しました。
  • 安定性: フュージョン・コアをパワーアーマーに装着しようとするとクラッシュしてしまうことがある問題に対して、追加で修正を行いました。
  • 安定性: パワーアーマーに装着した状態でメインメニューに戻ろうとするとクラッシュしてしまうことがある問題に対して、追加で修正を行いました。
  • 安定性: MISCアイテムを調べるのと使用するのを同時に行ってもクラッシュしなくなりました。
  • 安定性: サーバーのクラッシュが起こってしまうことがある問題を修正しました。
  • 安定性: 参加者が多くいるイベントの最中にクライアントがフリーズしてしまうことがある問題を修正しました。

サウンド

  • 吹き替え: イベント「Line in the Sand」において「戦闘前チェック」を開始すると再生されるスピーカーの音声の音量を上げました。
  • 吹き替え: イベント「Guided Mediation」中に再生されるボイスラインにおいて、後処理を追加しました。

ユーザーインターフェース

  • アトミックショップ: アトミックショップで購入した特集アイテムを、「Nuclear Winter」で正常にお気に入り登録を解除できるようになりました。
  • HUD: プレイヤーがダッシュを解除した後もアクションポイントが消費され続けてしまうことがある問題を修正しました。
  • HUD: のどの渇きや空腹メーターが、ログアウト直後にログインすると誤って完全に回復した状態にリセットされてしまうことがある問題を修正しました。
  • イベント: イベント完了後の報酬獲得ファンファーレが画面に表示され続けたり、画面に表示されないことがある問題を修正しました。
  • ローカライズ: 韓国語版のゲーム内で、キャラ名に小文字の英字を正常に入力できるようになりました。
  • メニュー: ゲームメニューでテルミンに正しくプレミアムアイコンが表示されるようになりました。
  • Pip-Boy: 材料一覧で項目が重複して表示されたり、ちらつきが発生してしまうことがある問題を修正しました。
  • Vault 94: Vaultのミッション完了後に、Vaultのシャットダウンタイマーがチーム内のすべてのプレイヤーに対して正しく表示されるようになりました。

ワールド

  • チャールストン議事堂: 特定の敵がプレイヤーまで到達できないことがある問題を修正しました。
  • モーガンタウン: モーガンタウンのアパートの天井が透けて見えなくなりました。
  • モーガンタウン空港: モーガンタウン空港付近のミゲルのキャンプサイトへ進めなくなるような位置にC.A.M.P.を設置することができなくなりました。
  • サットン: サットンでプレイヤーが動けなくなるいくつかのロケーションを修正しました。
  • Vault 94: パワーアーマーを装備していると、Vault 94内の特定の場所から移動できなくなってしまうことがある問題を修正しました。
  • Vault 94: Vault 94の中へ入ろうとすると、まれに環境が正常にロードされない問題を修正しました。

「NUCLEAR WINTER」の不具合の修正

C.A.M.P.

  • 構造物: プレイヤーが設置したドアや壁が、ストームによって正しく破壊されるようになりました。

アイテム

  • パワーアーマー: パワーアーマーの装備中にメインメニューを閉じると、「Nuclear Winter」でパワーアーマーを装着できなくなることがある問題を修正しました。
  • クイックキット: クイックキットで作製した階段を部分ごとに破壊できなくなりました。

PERK

  • Clubber: 「Clubber」の説明が「ダメージが40%増加」ではなく、正しく「近接武器のダメージが非常に大きくなる」と表示されるようになりました。
  • Wrecking Ball: Perk「Wrecking Ball」の説明が、「ワークショップのオブジェクトへのダメージが120%追加される」ではなく、正しく「ワークショップのオブジェクトへのダメージが20%追加される」と表示されるようになりました。これは単なる表記間違いで、このPerkカードの効果そのものに変化はありません。

ユーザーインターフェース

  • ローカライズ: ダメージ増加を付与するいくつかのPerkカードの説明が英語版以外のゲームにおいても翻訳され、以前のパッチで実施したバランス調整を正しく反映するようになりました。こちらはテキストの更新のみで、Perkの効果そのものに変化はありません。
  • ローカライズ: 英語版以外のゲームで翻訳が抜けていたアイテム名をいくつか修正しました。
  • ローカライズ: Perkカード「Lock Detector」の名前が、日本語版で「Hack Detector」という正しい英語表記で表示されるようになりました。

ワールド

  • アクション可能なオブジェクト: 「Nuclear Winter」のマッチの最中は利用できないように意図していた複数のC.A.M.P.オブジェクトを修正しました。
  • 不具合の悪用: 他のプレイヤーよりも数秒前にワールド内を移動できてしまう問題を修正しました。
  • Vault 51: Vault51内で他のプレイヤーに殴られても、ヒット値が表示されなくなりました。
  • Vault 51: Vault 51内のハッキングできるターミナルを削除しました。
情報元及びイメージ:Bethesda.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.