ミニチュアとフォトグラメトリーで緻密に構築された田舎町が舞台となる独創的なADV「Trüberbrook」の日本語コンソール版が発売

2019年10月24日 16:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Trüberbrook」

ドイツのbtfが開発を手掛けるSci-Fiアドベンチャーとしてアナウンスされ、ライティングを含め入念に作り込まれたミニチュアモデルとフォトグラメトリーで精巧な作品世界を構築する独創的な手法が話題となった「Trüberbrook」(トルバーブルック)ですが、本日国内向けの日本語PS4版とNintendo Switch版の販売が開始され、謎に満ちた物語と美しいビジュアルのハイライトを紹介するリリーストレーラーが公開されました。

また、発売に併せて国内PlayStation.Blogに本作の概要や製作手法をまとめた本格的な紹介記事が掲載されていますので、気になる方は一度確認しておいてはいかがでしょうか。

「トルバーブルック」1960年代後半のドイツの辺境の村を舞台にした、スリルに満ちたミステリーアドベンチャーゲームです。

1960年後期にヨーロッパでバカンスを過ごす自分を想像してみてください。あなたは若いアメリカ人科学者、ハンス・タンハウザー。名前にはすぐ慣れます。その間にトルバーブルックを想像してください。冷戦中のドイツ、都会から離れ木々が密集した森の中にある村を。なぜなら、そこがヨーロッパ大陸の旅の途中、あなたがたどり着く場所なのです。でも気にすることはありません。結局その旅行も福引で当たったようなものなんですから!どうであれ、そんな感じです。でも怖がることはありません。休息どころか、あなたが世界を救うことになるんですから…

■ 特徴

  • サスペンス!ミステリー!スリル!が楽しめるシングルプレイアドベンチャーゲームです。
  • 愛と友情、忠誠心、自己発見、恐竜がテーマの異世界を楽しもう
  • 手作りのミニチュア風景!
  • 英語の吹き替え音声!
  • 雰囲気のあるサウンドトラック
  • 7~10時間の超エキサイティングなゲームプレイ!
参考:2017年9月に公開された“Trüberbrook”の第2弾ティザー映像
参考:シーンの構築にスポットを当てた技術紹介映像
参考:高品質なミニチュアモデルの制作風景
情報元及びイメージ:PlayStation.Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.