「Escape from Tarkov」ベータのパッチ0.12トレーラーがお披露目、隠れ家や新マップを含むアップデートのパッチノートも

2019年10月22日 1:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Escape from Tarkov」

昨年末のパッチ0.11リリース以降、幾つかの修正を重ねる一方で、パッチ0.12のリリースが遅れていたベータ版「Escape from Tarkov」ですが、先ほどBattlestateが遂に0.12の新マップ“Rezerv”を含む多彩な新コンテンツを5分弱に渡って紹介する新トレーラーを公開しました。

今のところ、ワイプを伴うパッチ0.12の配信スケジュールは不明ですが、来るアップデートに先駆けて、Unityのバージョン更新や待望の隠れ家、最大規模のマップとなる“RosReserve Military Base”、新たなScavボスなど、大量の新コンテンツと改善、修正をまとめたパッチノートが登場しています。

追加

  • Unityのゲームエンジンが2018.4バージョンに更新されます
  • リデザイン, 最適化, 新しい3人称アニメーションの最適化と追加

新ゲーム機能- Hideout(隠れ家)

  • 隠れ家の建物, 様々なエリアの構築とアップグレードを含む大きな機能で、それぞれにボーナスがあります
  • 異なるアイテムを製造可能となる機能
  • キャラクターの基本的なステータスの向上.(off-raidのキャラクタートリートメントの割合, スキルのレベルアップボーナスetc.)
  • Stashのサイズを増加させる機能.(Eodエディションを所持していない場合に, Stashサイズを最大にする事が出来ます)

新機能 – off-raidトリートメント

  • キャラクターの健康状態は, Raid後も継続するようになります
  • ヘルス, エネルギー, 水分補給はraid後に徐々に回復が始まります
  • Raidの外では食料品, 水, 医療品を使用して瞬時にキャラクターの状態を回復することが出来ます
  • 死亡後, キャラクターのヘルスは30%まで回復し, その後は様々なHideoutの拡張に基づく割合にしたがって回復していきます

新機能 – 武器プリセット

  • キャラクターが知っている任意のパーツから武器プリセットを作成する機能
  • カスタムプリセットを組み立てるために不足している部品をすばやく見つけて購入する機能

新マップ – RosReserve Military base (Rezerv)

  • 屋内と探索可能エリアという点で最大のマップ
  • 新しい脱出方法
  • 固定武器 12.7 mm ヘビーマシンガン NSV ” Utes”
  • 固定武器 30 mm オートマチック グレネードランチャー AGS-30 with PAG-17 sight
  • 新しいコンテナ : スナイパーと地雷原のエリアに設置
  • 特別なlootアイテム
  • Scav boss Glukharとその護衛

トレーダーのサービス “Tactical clothing”

  • Ragmanから利用可能
  • USECとBEAR用の5つの上下の服装のセット
  • いくつかの条件を満たす事で利用可能に(キャラクターレベル, Ragmanのロイヤリティーレベルと金額)

新トレーダー Jaeger

  • 彼をアンロックするためには, クエストを完了する必要があります. また独自のクエストも用意されています
  • 彼の商品には, ユニークなアイテムを多数存在しています
  • また彼は商品を最小マージンで提供します

新しい Scav boss Glukhar

  • 彼はミリタリーベースを活動の拠点としています
  • 彼はこの場所が彼の財産だと信じており, もっとも守りやすい地形を利用してその場所を死守しています
  • 彼のチームは6人で構成されており, 各メンバーにはそれぞれの役割があります. 護衛は常にボスの近くで彼を守り, ストームトルーパーは前方に移動して別のポイントで攻撃を仕掛けます. ヘッドウォッチは敵に気付いて最初に戦いを仕掛けます
  • Bossと彼のチームは守りやすいポジションを維持しようとします. 彼らは窓越しに攻撃を仕掛けたり, その他の地形的に有利な場所で戦闘を行います. また彼らは室内での高度な戦術を使用し, オープンな地形でも特別なアクションを取るように訓練されています
  • 彼らは固定武器の使用が可能で, Bossとポジションを死守するために攻撃/退却などの様々な行動を取ります. また列車が近づくと彼らはプラットホームを占拠しようとします.
    彼らは利用可能な武器は全て使用します. またヘビーアーマーやヘルメットをよく装備しています

新しい Scav boss Shturman

  • 彼はWoodsの製材場を活動の拠点としています
  • 彼は貴重品の入った“common funded stash”を隠しています. 通常彼はその鍵を所持しています
  • 彼はスニーキング-戦術を好み, 遮蔽物に隠れ遠方から攻撃を仕掛けます. そして有利な状況を確保した上で敵が効果的な射程距離に誘導を試みます
  • 彼のチームは二人の護衛で構成されています
  • Bossとその護衛たちはロングレンジの武器を使用します.

160以上の武器パーツとモジュールの追加

  • 新しい12と20口径のショットガンカートリッジ
  • 新しい4.6×30と5.7×28のカートリッジ
  • 新装備
  • surgical kitsを使用時の黒くなってしまった身体の部位を治療する新しい機能の追加
  • サーマル-イメージング-デバイス T-7
  • 新しい物々交換アイテム
  • 新しいタイプの消費アイテム – アルコール
  • 新しい骨折時のサウンドエフェクト
  • 新武器 : AsH-12, FN P90, M9A3, FN Five-Seven, TX-15, MP5 Kurz

新しいグラフィクの追加/修正とアニメーション

  • 新しいTAA (時間的なアンチエイリアス) フルスクリーンのアンチエイリアス-ポスト-エフェクト
  • 新しいHBAO シェイディング-ポスト-エフェクト
  • 地形にも影が反映され, それぞれがシャドウエフェクトに対応
  • RAM消費を減少するテクスチャストリーミング
  • 長距離レンダリング+シャドウオプションを備えた新しい草木
  • 新しい爆発エフェクト
  • 応急処置キットの治療の可変アニメーションの追加
  • トレーダーメニューのグループによる商品の自動ソート機能の追加
  • アイテム転送画面に”transfer all(すべて転送)”ボタンを追加
  • Raid外で”Cure-all(すべてを治療する)”ための応急処置キットのコンテキストメニューを追加
  • 武器のコンテキストメニュー“disassemble(分解する)”を追加
  • プリセットモードにすばやく移行するために下部パネルに”Presets(プリセット)”ボタンを追加
  • 購入を確定する際のauto-fill items(アイテムの自動追加)チェックボックスの追加
  • 一部の食品および飲料に覚醒剤特性を追加
  • キャラクター選択画面のRaid開始前に健康状態の表示を追加
  • 匍匐時の材質に基づく新しいサウンドの追加

最適化

  • 草のレンダリングと表示の最適化
  • アニメーションシステムの最適化
  • ロケーションでのlootアイテムスポーンの最適化
  • アイコン生成の最適化
  • アンビエントオクルージョンエフェクトの最適化(特定の影描写の処理方法)
  • ボリュームライトの最適化
  • “use only physical CPU cores(物理CPUコアのみを使用)”オプションを追加 (このオプションを有効にすることをお勧めします)
  • CPUの負荷のさまざまな最適化
  • 最適化されたSSAO効果アルゴリズムの追加
  • オプティカルサイトのいくつかの最適化
  • ロケーションの最適化
  • オフラインモードでの物理演算の最適化
  • ラグドール演算の最適化(死体などに適応される演算)
  • lootアイテムやグレネードの投擲時の物理演算の最適化
  • レンダリング, 物理演算, アニメーション, インベントリ, 戦闘のロジックに関連したフリーズやチラつきの数多くの原因の修正

Botの改善と修正

  • 非戦闘時のBotの挙動の改善:
  • Botは視野を広げるために頭部を回転させるよう改善
  • Botは互いに挨拶し、ジェスチャーを示し、情報交換が可能に
  • プレイヤーScavのリクエストで、ネガティブな反応があった場合、Botはネガティブに反応するか、ジェスチャーを示します
  • Botがlootコンテナに近づけるように
  • 死体がある場所では周囲を見渡したり, しゃがむように

Botの戦闘時の挙動の改善

  • グレネードの投擲アルゴリズムの改善
  • 異なる距離に基づくターゲットへの回転を計算するためのアルゴリズムの改善
  • AIの修正
  • Botが長距離からのショットに反応しなかった場合やサイレンサーを使用した場合のいくつかのバグを修正
  • フェンスや草木越しに射撃を行う際のいくつかのBugの修正
  • Botが最も近い脅威を無視したときに誤ったターゲットを選択するBugの修正
  • Botが立ち往生する多くのBugを修正
  • プレイヤーが近くにしゃがむとBotが狙えないバグの修正
  • BotがプレイヤーScavを威嚇するセリフのBugの修正
  • ドアとの相互作用に関する多くのバグを修正

修正

  • PSOとサーマルサイトを同時にインストールし, PSOをサーマルスコープとして使用可能になるBugの修正
  • トックを折り畳んだ後にStash内のオブジェクトを移動すると、武器が消えるBugの修正
  • 前のキューコマンドの送信中に”put the goods on the flea market(フリーマーケットに商品を置く)”をクリックしても、アイテムがStashから消えないBugの修正
  • アイテムを転送してクエストを完了した後のError 228の修正
  • フラッシュライトが武器の異なるスロットに取り付けられている場合、武器をフリーマーケットに配置するときのError 228の修正
  • Error 228が原因でフリーマーケットに商品を何回も置く事ができた問題の修正
  • 1つのセルに2回分割しようとすると発生したError 228の修正
  • フリーマーケットで武器の2つのサンプルを販売するときのError 228の修正
  • お金を移動し、それを使用して武器を修理するときのError 228の修正
  • 受信メッセージの送信者からアイテムを削除するときのError 228の修正
  • リログイン後のメッセージの消失の問題を修正
  • 耐久性に基づくフィルターがアイテムの総摩耗を考慮していなかったフリーマーケットのBugを修正
  • Raidへのロード中にパーティーメンバーに”bad backend matching” のErrorが表示されるBugの修正
  • すべての条件が満たされているにもかかわらず、新しいロイヤルティレベルが開かれないBugの修正
  • 保険で返ってきた”pick up all” ボタンが全てのアイテムを表示していなかったBugの修正
  • 一部のBotがロケーションにスポーンできないBugの修正
  • 死因が有刺鉄線や火傷の場合にも関わらずリザルト画面でKillerを表示したBugの修正
  • 非標準解像度でUIが揺れる問題の修正
  • ペインキラーのエフェクトを複数重なるBugの修正
  • インベントリを再度開いた際にペインキラーの効果の時間が増加したBugの修正
  • 第三者であるキャラクターの激しい呼吸音が止まらなかったBugの修正
  • 自害した際に, キルリストにPMCキルが表示されるBugの修正
  • メニュー画面でキャラクターの左手が捻れるBugの修正
  • アイテムを拾う際の不適切な処理に関連するBugの修正
  • 離れて再び近づくと, 壊れたランプが再び点灯するBugの修正
  • アニメーションなしでアイテムのアプリケーションの中断が発生したBugの修正
  • 装備された近接武器を捨てた後, インタラクションが機能しなかったBugの修正
  • 骨折の治療後, 痛みと震えが改善されないBugの修正
  • ネガティヴなエフェクトを適用する際の遅延の修正
  • 頭が正面を向いてない際に, 頭のヒットが誤ってカウントされる可能性があったBugの修正
  • 武器を変更するとショットが途切れるBugの修正
  • Raidの開始時にチャンバー内にカートリッジが表示されないBugの修正
  • レンズ越しに霧や煙などを通して見える視覚的なBugを修正
  • 視界のレンズの明るすぎる反射, または一般的な反射の不足を修正
  • 商品が多すぎる場合の品揃えの調整を修正
  • スモークグレネードを投げる際のエラースパムのBugを修正
  • マッチメイキングの様々なBugの修正
  • 既存のクエストに関連するBugを修正
  • ゲームのクラッシュにつながるさまざまなBugとグリッチの修正
  • ロケーションとカリング処理の問題に関するさまざまなBugの修正(300以上の修正)
  • ローディング中のロケーションのバックグランドサウンドを修正
  • さまざまなインターフェイスの問題とBugを修正
  • 誤ったRaid後の統計につながるいくつかのBugを修正
  • Unity 2018.4への移行に関連するさまざまなネットワークの修正と改善
  • テキストのさまざまなローカライズの修正
  • 装備のクリッピングのさまざまな問題を修正
  • その他のマイナーBug修正

変更

  • すべてのボディアーマーでプレートキャリアで着用できません
  • 特定のコンテナー, 武器, リグ, バックパックをセキュリティでセキュアコンテナーに入れられなくなりました
  • いくつかのキーには多くの用途があります. キーのリソースが尽きると, インベントリから削除されます
  • トレーダーメニューでは, アイテムを引き換えるときに”out of stock(在庫切れ)”としてマークされます
  • CustomsとShorelineの太陽の軌跡の修正
  • チャット内の会話を完全に削除できるように
  • プレイヤーScavからインベントリにアイテムを移すときに武器のストックを折り畳むオプションを追加
  • 9×18 カートリッジのバランス調整
  • いくつかのストック, マガジン, その他武器パーツのバランスを調整
  • BotとプレイヤーScavの装備のバラエティーを更新
  • BlackrockとAVS vestsのセル構成を変更 (AVSにはアーマープレートが入るように)
  • フリーマーケットに”All offers(全てのオファー)”, “only from traders(トレーダーのみ)”, “only from players(プレイヤーのみ)”のフィルターを追加
  • メールでアイテムを受け取ると際に, 同じアイテムがスタックに統合されるように変更
  • ロケーションにある武器は, マガジン内に少量の弾薬が入った状態でスポーンするように変更
  • ロケーションのサウンドにオクルージョンシステムを適用
  • 反動システムとスキルが反動に与える影響を改善
  • strength skillによるランニング速度のボーナスを減少
  • 匍匐時の音の大きさを減少
  • コンテナのlootテーブルの調整と変更
  • ロケーションに新しいlootポイントの追加と調整
  • トレーダーの様々な商品の調整
  • アイテムインスペクターウィンドウのライティングを変更
  • インターフェイスでのフォントの読みやすさを改善
  • スポーンシステムの全体的な品質の変更
  • フリーマーケットで優先ロットを設定するオプションの削除
  • 高所から落下時の骨折と損傷の可能性が増加
  • その他マイナーなQoLの変更
情報元及びイメージ:Escape from Tarkov Forum

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.