開催が迫る「BlizzCon 2019」のバーチャルチケットが遂に発売、多彩な特典のラインアップとトレーラーも

2019年10月2日 12:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「BlizzCon 2019」

本日、Blizzard Entertainmentが11月1日から2日に掛けて開催される大規模イベント「BlizzCon 2019」の各種パネルディスカッションやアクティビティが自宅で視聴できるバーチャルチケットの販売を開始し、国内からも6,000円で購入可能となっています。

また、バーチャルチケットの販売開始に伴い、「World of Warcraft」と「オーバーウォッチ」、「ハースストーン」、「STARCRAFT II」、「Heroes of The Storm」、「ディアブロ III」を対象とする多彩な特別記念品のラインアップが報じられています。


World of Warcraft(現在ゲーム内で入手可能)

「BlizzCon 2019」

アライアンスのペット“Finduin”とホードのペット“Gillvanas”、Transmog衣装の“Wendigo Woolies”を同梱。

オーバーウォッチ(BlizzCon開催前にゲーム内に登場)

「BlizzCon 2019」

シンメトラのレジェンダリ―・スキン「ティランダ」とゲンジのレジェンダリ―・スキン「イリダン」を同梱。

ハースストーン(BlizzCon開催後にゲーム内に登場)

「BlizzCon 2019」

カード裏面デザイン「BlizzCon 2019」とミステリアスなゴールデンレジェンドカードを同梱。

STARCRAFT II(現在ゲーム内で入手可能)

「BlizzCon 2019」

“Classic Battlecruiser”のテランユニットスキンとポートレート、“Classic Ultralisk”のザーグユニットスキンとポートレート、“Classic Carrier”のプロトスユニットスキンとポートレートを同梱。

Heroes of The Storm(現在ゲーム内で入手可能)

「BlizzCon 2019」

Celestial Deepcrawlerマウントとスプレー「BlizzCon 2019」、ポートレート「BlizzCon 2019」を同梱。

「BlizzCon 2019」
PC/Mac版「ディアブロ III」向けの翼を含む記念品が現在製作中、詳細は後日アナウンス

自宅でも外出先でもBlizzConを視聴可能

例年のように、BlizzConは11月1日(金)11:00(太平洋夏時間)から始まるBlizzConオープニングセレモニーの壮大な歓迎会で幕を開けます。また、今年もオーバーウォッチ ワールドカップや、World of Warcraft Arena World Championship、WoW Mythic Dungeon International、ハースストーン・グランドマスターズ最終決勝戦、StarCraft II World Championship Seriesなど、BlizzConのeスポーツ大会を無料で観戦することができます。さらに今回初めて、BlizzConのメインパネルステージの追加コンテンツをオンラインで無料で視聴可能になります。詳細はBlizzConのスケジュールとあわせて後日発表いたします。

BlizzConバーチャルチケットではさらにディープな内容のコンテンツもご用意しています。今年のバーチャルチケット保持者がBlizzCon.comまたはBlizzCon Mobile App(ともに日本語未対応)で、ライブまたはオンデマンドのリプレイで視聴できる内容は以下のとおりです。

BlizzConオールアクセスチャンネル

BlizzConオールアクセスチャンネルはバーチャルなツアーガイドであり、11月1日と2日の全メインイベントにあなたをご案内します。メインステージからeスポーツ大会、そしてダークムーン・フェアなどの制限エリア内まで、あなたのためにホストが隅々までコンベンションを探索してくれます。さらに、ショーを通して限定の開発スタッフのインタビューやインサイトを見ることができます。

コミュニティナイト

BlizzConでは毎年、金曜日の夜にBlizzardコミュニティがステージに上がり、豪華なコスチュームコンテストやタレントコンテスト、アートコンテスト、ムービーコンテストで想像力とスキルを披露してくれます。毎回このコミュニティナイトがBlizzard社員たちの一番の楽しみとなっています。参加者の圧巻の想像力をお楽しみください!

豊富なパネル映像

今年は無料で利用可能なパネルコンテンツの数が増加しますが、もっと深い内容や舞台裏を楽しみたいなら、バーチャルチケットを手に入れましょう。今年の開発スタッフによるパネルの映像を自宅で最大限に楽しむことができます。Mythic、Legendary、Epicの各ステージのすべてにアクセス可能で、お気に入りゲームの舞台裏映像やアーティスト、声優のセッションなどを楽しめます。詳しいスケジュールは後日公開いたします!

閉幕イベント

イベントの締めくくりとして、土曜の夜は複数のステージで音楽のパフォーマンスやライブが行われます。今年のパフォーマンスの詳細は後日発表いたします。閉幕イベントのオンデマンドリプレイには制限があります。ぜひリアルタイムでお楽しみください!

情報元及びイメージ:Blizzard, Battle.net, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.