Divinityシリーズのスピンオフとしてアナウンスされた「Divinity: Fallen Heroes」の計画が無期限延期

2019年10月15日 23:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Divinity: Fallen Heroes」

今年3月、Larian StudiosとLogic Artistsが共同で開発する“Divinity”シリーズの新たなスピンオフとしてアナウンスされた「Divinity: Fallen Heroes」ですが、その後の続報が待たれるなか、新たにLarianが公式フォーラムを更新し、スピンオフの今後について報告。“Divinity: Fallen Heroes”の開発を無期限で延期したことが明らかになりました。

Larianの報告によると、本作は当初2019年11月の発売を予定していたものの、ゲームを完成させるには予定よりもはるかに長い開発期間と人員が必要となることが明確となったことから、一旦Larianは“Baldur’s Gate 3”の開発に、Logic Artistsは自身のExpeditionsゲームに注力する結果になったとのこと。

今のところ、“Divinity: Fallen Heroes”の今後に関する詳細は不明ですが、Larian StudiosとLogic Artistsは本作をリリースするために適切な時間が必要だと強調し、計画そのものをキャンセルしたわけではない旨を示唆しており、両スタジオの今後と現行プロジェクトの動向に改めて注目が集まる状況となっています。

余談ながら、PCとコンソール向けの新作としてアナウンスされた“Divinity: Fallen Heroes”は、Divinity: Dragon CommanderとX-Comを組み合わせたようなストラテジーRPGで、ストーリーの分岐を備えた選択要素をはじめ、IfanやLohseを含む“Divinity: Original Sin II”のキャスト、20~30分程度のミッションで構成される30時間規模のストーリー、Lady Vengeanceの飛行船で旅するRivellonの探索、同時ターンベースシステムを備えたシングルプレイヤーとCo-op対応、銃の導入、ヒーローとユニットのパーマデスといった要素を特色としており、かなり開発が進んでいた様子が窺えるアナウンストレーラーが登場していました。

参考:“Divinity: Fallen Heroes”のアナウンストレーラー

情報元及びイメージ:Larian Studios forums

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.