EAが多彩なコンテンツを同梱する「Battlefield V Year 2 エディション」を正式アナウンス、発売は本日

2019年10月31日 22:34 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield V」

太平洋戦線を描く待望のチャプター5が実装された人気シリーズ最新作「Battlefield V」ですが、先ほどEAが国内外の公式サイトを更新し、チャプター5の導入に伴う2年目の運用開始に併せたデジタルダウンロード版の新エディション「Battlefield V Year 2 エディション」をアナウンスし、本日よりPS4とXbox One、PC向けの販売を開始することが明らかになりました。

記事執筆時点で国内ストアの新エディション販売は開始されていませんが、“Year 2 エディション”の発売に併せて従来の“Deluxe Edition”と“Deluxe Edition アップグレード”の販売が終了するほか、新エディションに同梱されるコンテンツのラインアップが報じられています。

新たに公開された“Year 2 エディション”のトレーラー

「BATTLEFIELD V YEAR 2 エディション」発売開始

チャプター5で太平洋戦線が加わる今、「Battlefield V」の最前線から始めよう。

太平洋戦線が追加されて「Battlefield™ V」が進化する中、これから戦場に降り立とうとする皆さんに向けて、特別なエディションの発表を行います。10月31日から「Battlefield V Year 2 エディション」がデジタルダウンロード版で発売されます。まさに「Battlefield V」の最前線からスタートできる、これからゲームを始めるのにぴったりのエディションです!

「Battlefield V Year 2 エディション」を購入

「Battlefield V Year 2 エディション」ではゲーム本編の幅広い装備に加えて、「Battlefield V」Year 1の「タイド・オブ・ウォー」各チャプター(1~4)で報酬として追加されたすべての武器とビークルも収録。さらに、中隊を2種のエピックソルジャーユニフォームとYear 1で最も人気の高かった武器スキンやビークルスキンでカスタマイズし、戦場に雄姿を示すことができます。

では、詳しく見ていきましょう。以下が「Battlefield V Year 2 エディション」のコンテンツです。

「Battlefield V」ゲーム本編:かつてない第二次世界大戦の世界を目にせよ。マルチプレイヤーの全面戦争に飛び込み、シングルプレイヤー「大戦の書」で心揺さぶる体験に挑んでください。

ゲーム本編のすべての武器、ビークル、ユニフォームに加えて、「タイド・オブ・ウォー」Year 1からの以下の報酬も含まれています:

  • メインウェポン17種:「タイド・オブ・ウォー」の報酬として入手可能だった、Boys AT Rifle、M38、ZK-383やその他多数の強力な武器を手に入れられます。
  • ビークル4種:1年目に報酬として贈られた、アーチャー対戦車自走砲やその他3種のビークルに乗り込めます。
  • エピックソルジャーユニフォーム2種:「ダブルダウン」と「バロン・フォン・ツォルン」の両ユニフォームで華々しい戦いぶりを見せつけましょう。
  • 武器スキン10種:「ファイアスターター」や「ホワイトタイガー」などのエピックスキンで、あなたの武器を飾ってください。
  • ビークルスキン4種:IV号突撃砲、スピットファイアMK VBなどのエピックスキンを獲得できます。

上記の詳細については、購入ページをご覧ください。

「Battlefield V Deluxe Edition」に関しての備考:「Battlefield V Year 2 エディション」の発売にともない、「Deluxe Edition」と「Deluxe Edition アップグレード」の販売は終了されます。

チャプター5:「太平洋の戦い」の開幕と、Year 1のその他すべての戦場や体験により、「Battlefield V Year 2 エディション」では、無数のコンテンツをお楽しみいただくことができます。さあ、あなたもいますぐ戦場に降り立ってみませんか?

情報元及びイメージ:Battlefield

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.