発売が迫るシリーズ最新作「Darksiders Genesis」のプレイスルーは平均15時間規模、Joe Madが出演するインタビュー映像も

2019年11月26日 18:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Darksiders: Genesis」

12月5日のPC/Stadia版のーンチが目前に迫る“Darksiders”シリーズのハック&スラッシュ系アクションRPGスピンオフ「Darksiders Genesis」ですが、新たにEscapistが本作のプレビューを公開し、当初10時間規模を想定していたプレイボリュームに関する興味深いディテールが明らかになりました。

また、“Darksiders”を生んだ人気アーティストで、本作の開発を手掛けるAirship Syndicateの創設者でもある“Joe Mad”ことジョー・マデュレイラやVigil出身のベテランRyan Stefanelli社長が未見のアセットやゲームプレイを交えながら“Darksiders Genesis”のデザイン的なアプローチや開発について語る興味深いインタビュー映像が登場しています。

今回は、前述のプレイボリュームに関するディテールとインタビュー映像に加え、IGNが公開した冒頭16分のゲームプレイ映像とPC版の最小・推奨動作要件をまとめてご紹介します。

Escapistが公開した“Darksiders Genesis”のインタビュー映像

■ “Darksiders Genesis”のプレイボリュームについて

  • “Darksiders Genesis”は、当初10時間程度のボリュームを想定していたものの、開発中にコンテンツが増え、最終的に5体のボスと11のステージからなる作品として完成した。
  • 各ステージとミッションはリプレイ可能で、馬を活用するプレイと徒歩による慎重なプレイで大きくプレイ時間が変化するが、平均的なプレイスルーはおよそ15時間規模とのこと。
  • Steve Madureira氏によると、オープンなステージの探索には多くの秘密やパズルを含む様々な報酬が用意されており、意義あるミッションのリプレイが楽しめるとのこと。(※ ミッションやステージには特定のアイテム入手後にアクセス可能となるエリアが存在しており、初回プレイ時に完全クリアができない場合がある)
  • 難易度はカジュアルとノーマル、ハードモードが利用可能で、クリア後に最高難易度となる“Apocalyptic”が解禁される。
こちらはIGNが新たに公開した冒頭16分のゲームプレイ映像

■ 最小動作要件

  • OS:Windows 7、8、Windows 10 (64 bit)
  • CPU:AMD FX-8320 (3.5 GHz) / Intel i5-4690K (3.5 GHz) もしくはそれ以上
  • メモリ:4 GB RAM
  • グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 960
  • DirectX:Version 11
  • ストレージ:15 GB の空き容量

■ 推奨動作要件

  • OS:Windows 7、8、Windows 10 (64 bit)
  • CPU:Intel Core i7-3930K (3.2 GHz)/AMD Ryzen 5 1600 (3.2 GHz) もしくはそれ以上
  • メモリ:8 GB RAM
  • グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1060
  • DirectX:Version 11
  • ストレージ:15 GB の空き容量

■ “Darksiders Genesis”について

天地創造の時代から評議会は万物の調和を保ってきた。ネフィリム(天使と悪魔の異常な融合から作り出された強力な種族)の四騎士は評議会に忠誠を誓い、強大な力を与えられてその命を執行していた。だがこの力には非情な代償が伴っていた。騎士たちは新たに得たその力で同族を抹殺するよう命じられたのだ。そしてエデンでは評議会の命を受けた四騎士がネフィリムを滅亡させる血みどろの戦いが巻き起こった。

エデンでのこの出来事を未だに引きずるウォーとストライフに、新たな使命が下された。欺きに長け謎多き悪魔の王ルシファーが、地獄の悪魔の首領達に力を与え、調和の破壊を目論んでいるというのだ。ウォーとストライフは悪魔の首領達を始末し、情報を集めて、調和を永久に打ち砕いて創世の秘密を暴露しようとする、複雑に絡み合う悪魔の陰謀を阻止しなければならない。

『DARKSIDERS: GENESIS』は銃をぶっ放し剣を振るいながら悪魔と天使、そしてその間のあらゆるものをなぎ倒し、地獄へと冒険するアクションアドベンチャーだ。本作ではシリーズ第1作目である『DARKSIDERS』以前の出来事をたどりつつ、四騎士が一人ストライフの活躍を追う。

特徴:

  • 銃を操る騎士ストライフで天使や悪魔を倒せ。本シリーズにおいて初めてストライフを操れるようになる。
  • 熱狂のバトルが繰り広げられるシングルプレイヤーモードでは、屈強の剣士ウォーとストライフを即座に切り替えて戦おう。
  • 2人プレイヤー協力モードでは、フレンドと一緒に『Darksiders』の壮大な世界で大暴れできる。
  • 『Darksiders』シリーズ第1作目の前日譚となる新たなストーリーで七つの封印の起源を追おう。
  • アイテムやアビリティ、武器強化アイテム、クリーチャーコアなどを集めてキャラクターを育てよう。
情報元及びイメージ:PC Gamer, Escapist Magazine

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.