FTLを生んだSubset Gamesの傑作ストラテジー「Into the Breach」の日本語Nintendo Switch版が発売決定、リリースは2020年春

2019年12月11日 13:41 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Into the Breach」

ローグライクな宇宙船RTSの傑作“FTL: Faster Than Light”を生んだSubset Gamesの新作として、2018年2月にPC版ローンチを果たし、詰め将棋のようなミニマルかつ奥深い戦闘やChris Avellone氏が手掛けたシナリオやゲーム世界の設定で極めて高い評価を獲得した傑作ストラテジー「Into the Breach」ですが、本日任天堂が国内向けに公開した“Indie World 2019.12.11”にて、本作の日本語Nintendo Switch版が正式にアナウンスされ、2020年春の発売を予定していることが明らかになりました。

また、発売決定に併せて日本語化済みのNintendo Switch版でゲームプレイの概要を紹介する解説映像が登場しています。

日本語版“Into the Breach”の発売は2020年春、価格は1,620円

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.