テイクダウンの調整や幾つかの修正を含む「ボーダーランズ3」の新たなホットフィックスがアナウンス、適用はまもなく

2019年12月20日 0:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Borderlands 3」

ストーリーミッションDLC第1弾“モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦”の解禁が目前に迫る「ボーダーランズ3」ですが、新たにGearbox Softwareが国内外の公式サイトを更新し、最新のホットフィックスをアナウンス。テイクダウンの調整や幾つかの修正を導入することが明らかになりました。

なお、最新のホットフィックスは日本時間の午前8時までに適用される予定で、変更点のラインアップに加え、12月31日に始動する“テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!”のイベントに加え、マッチメイキングの改善に関するディテールが報じられていますので、プレイ中の方は確認しておいてはいかがでしょうか。

『ボーダーランズ3』ホットフィックス:2019年12月20日(金)

本日、8:00 AM(日本標準時)までに全プラットフォームに適用される『ボーダーランズ3』ホットフィックスをリリースします。このホットフィックスは、報告された懸念点に対応するほか、マッチメイキングを最適化するためのものです。ホットフィックスを適用するには、メインメニューに表示が出るまで待つだけです!これまでと同様に、何か問題にお気づきになった場合はsupport.2k.comまでチケットをお送りください。

新年はテイクダウンのイベントでヒャッハー!

新年は、「テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!」とともに迎えましょう!12月31日(火)から1月16日(月)まで、パーティーの人数に応じて難易度が調整されたテイクダウンに挑戦できます。この期間中はマッチメイキング機能も一時的に変更され、人数が揃うのを待つよりも、より早くテイクダウンに突入することが優先されるようになります。テイクダウンに挑戦したくても、4人向けの難易度では厳しいかもしれないと尻込みしていた方にはうってつけのチャンスです!

マッチメイキングをフルに活用するために、サンクチュアリ IIIのパネルで受注できる発見ミッションを完了しておくのをお忘れなく!

マッチメイキングの改善

『ボーダーランズ3』のマッチメイキングを改善するための内部変更を行いました。また、「ソーシャル」パネルの「テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!」用マッチメイキングの項目を見やすい場所に移動しています。テイクダウンのマッチメイキング機能では、プレイヤーが4人揃うまで突入できなくなりました。これは、プレイヤーの皆さんが多少マッチメイキングの時間が延びてもテイクダウンにフルパーティーで突入できることを望むだろうと考えたためです。この件に関してはご利用状況を観察し、必要に応じて調整を加えていきます。

ホットフィックスの詳細

  • 「テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!」に登場するマリワン社製デススフィアのシールドとアーマーを削減しました。

先日のパッチで、テイクダウンのデススフィアの機動力が上昇しました。その結果、デススフィアに攻撃を当てるのが以前よりかなり難しくなってしまいました。バランスを取るためにアーマーとシールドの値を引き下げています。

  • 報告に基づき、テラーがアゴナイザー9000を再起動した時に戦利品を落とさないことがあった問題を修正しました。
  • 報告に基づき、戦利品がアゴナイザー9000の周囲の床をすり抜けて落ちてしまうことがあった問題を修正しました。
  • ミッション「仮設監獄」の目標「裏切り者を倒す」において、敵がすぐにスポーンせず進行不能になりうる問題を修正しました。
  • 報告に基づき、ゼインのスキル「光のトリック」において、実際よりも低いボーナス・ダメージ量が表示される問題を修正しました。
  • 報告に基づき、モズのスキル「決死の手段」のダメージ・ボーナスがアイアン・ベアの右手の銃に適用されないことがあった問題を修正しました。
情報元及びイメージ:Borderlands

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.