Wizards of the Coastが自ら開発を手掛けたデジタルCCG「Magic: The Gathering Arena」の日本語版がEpic Gamesストア入り、国内向けの初心者ガイドも

2020年1月21日 17:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Magic: The Gathering Arena」

Wizards of The Coastが自ら開発を手掛けるマジック:ザ・ギャザリングのF2PデジタルTCGとして2018年9月にアナウンスされ、長いベータ運用を経て昨年9月に正式ローンチを果たした「Magic: The Gathering Arena」ですが、新たにEpic Gamesストアが本作の取扱を開始し、初心者向けに“MTG Arena”の基本をまとめたスターターガイドを公開しました。

スターターガイドには、デッキやカード、報酬、ゲームモード等の概要に加え、ラヴニカのギルドや灯争大戦、テーロス還魂記等のカードパックが入手できるコードも掲載されていますので、マジック:ザ・ギャザリングのTCGに興味がある方は一度チェックしておいてはいかがでしょうか。

知る人ぞ知る。お使いのパソコンでオリジナル戦略カードゲームをダウンロードしてプレイしましょう。今すぐパワフルなデッキを解き放ち、プレイするだけでリワードを得ましょう。すべてのレベルのプレイヤー用の様々なゲームフォーマットで積極的に参加しましょう。Magicへの参加は今をおいて他にありません。

チャレンジがキミを待つ!

#Magicへのゲートウェイ

知る人ぞ知る。お使いのパソコンでオリジナル戦略カードゲームをダウンロードしてプレイしましょう。今すぐパワフルなデッキを解き放ち、プレイするだけでリワードを得ましょう。すべてのレベルのプレイヤー用の様々なゲームフォーマットで積極的に参加しましょう。Magicへの参加は今をおいて他にありません。

#経験は必要ありません

Magicは初めて?問題ありません。チュートリアルでプレイしてAIを相手に練習し、基本を学びましょう。カジュアルな対戦に入り、自分のペースで技能を磨きましょう。

すぐに対戦する

15のユニークなデッキを解き放ち、自分自身のプレイのスタイルを見つけましょう。毎日のリワードを集めてコレクションを増やし、自分自身のパワフルなデッキを構築しましょう。

#パーソナリティとプレイする

Magic の夢中になれる伝説と鮮やかなカードアートを通し、自分のデッキで語りましょう。アバターやカードカバー、ペット等の目立つ飾りを自慢しましょう。

もっと楽しむ方法

Draft や Brawl 等のマルチゲームモードをトライしましょう。ゲーム内の特別イベントでは、エキサイティングなプライズを提供しており、Esports 予選で、次のMagic プロになることもできます!

情報元及びイメージ:Epic Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.