「Magic: The Gathering Arena」に“ドミナリア”セットが実装、ニュージーランドではデジタルコードを同梱するブースターパックも発売

2018年4月27日 18:59 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Magic: The Gathering Arena」

Wizards of The Coastが自ら開発を手掛けるマジック:ザ・ギャザリングのデジタルTCGとして昨年9月にアナウンスされ、12月上旬からクローズドベータテストが行われている「Magic: The Gathering Arena」ですが、本日ベータ向けの大規模アップデートが配信され、新たなカードセットとして本日世界ローンチを果たす“ドミナリア”を実装したほか、初のドラフトイベント(破滅の刻)をまもなく開始することが明らかになりました。

イクサランとイクサランの相克、破滅の刻、アモンケットに続いて実装された“ドミナリア”は、ゲーム内ゴールドと、新たに購入可能となったマイクロトランザクション用の通貨ジェムを利用し入手可能で、ドミナリアのカードセットに加え、同パックテーマの盤面や多数の新イベント、新たなサウンドトラックの導入を特色としています。

なお、“破滅の刻”ドラフトは5月4日開幕予定で、40枚のカードデッキを用いて7人のAIプレイヤーや他のプレイヤーと7勝もしくは3敗するまで戦い、勝利に応じてジェムやブースターがリワードとして得られるとのこと。

さらに、マジック:ザ・ギャザリングの物理ブースターパックにデジタルコードを同梱する取り組みがアナウンスされ、ニュージーランドで発売されるドミナリアのブースターパックに、“Magic: The Gathering Arena”用のランダムなデジタルアイテムが得られるコードを記載した追加のカードが同梱されるほか、順次対象地域を拡大することが判明しています。

参考:MTG Arenaのコミュニティマネジャーと製作総指揮が出演した9月のお披露目配信
情報元及びイメージ:Polygon, Polygon, Magic the Gathering: Arena

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.