F2Pシューター「Warface」のNintendo Switch版が突如リリース、Switch初のCryEngine採用タイトルに

2020年2月18日 13:29 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Warface」

本日、海外の一部地域で人気F2Pシューター「Warface」のNintendo Switch版が突如リリースされ、Nintendo Switch初のCryEngine採用タイトルとして注目を集めています。

かつてCrytek KievとCrytek Seoulが開発を手掛け、My.comがパブリッシングを担当する“Warface”は、クラスベースのSci-Fiシューターで、多彩な武器やPvPモード、レイドを含むPvEコンテンツを特色としています。

My.Gamesの報告によると、Nintendo Switch版“Warface”はHD振動やボイスチャット、ジャイロセンサーによる操作に対応し、Nintendo Switch Onlineのサブスクリプションを必要としないほか、TVモードで720p/30fps、携帯モードおよびテーブルモードにおいては540pで動作するとのこと。

また、現行のNintendo Switch版“Warface”は、5つのPvPモードと全PvEミッション、3種のレイドが実装済みで、今後毎週新たなコンテンツとゲームモードが導入される予定となっています。

参考:Nintendo Switch版“Warface”のプレイ映像

Warfaceは、世界中に何百万ものファンがいるアクション満載の今風の無料MMOFPSです。異なる4つのクラス、膨大な量のカスタム可能な武器庫、白熱するPvPモード、迫力満点のPvEミッションとレイドをプレーヤーに提供します。

白熱のPvP

古典的なマップから新しく実験的なものまで様々なマップを舞台に繰り広げられる、10個以上のマルチプレイモード。また、丹念に構築されたランキングマッチと限定の報酬が、英雄の誕生を待っている。

迫力満点のPvE

友達と一緒に興奮度満点のオンラインミッションをプレイしたり、様々な難易度設定があり貴重な戦利品が手に入る本格レイド戦を行おう。

多種多様なクラス

Rifleman、Medic、Engineer、Sniperから選択可能。敵の防衛を重マシンガンで襲撃したり、チームメイトを回復したり、廊下に地雷を仕掛けたり、精密射撃で敵を打ち倒したり。どう動くかは君次第!

豊富なカスタム要素を持つ武器庫

Warface は、玄人も満足する武器庫を用意している。数百種類以上もの武器を自在に選んで、スコープ、グリップ、フラッシュガード、消音器を取り付けて最高の性能を引き出せるようにカスタマイズが可能。

情報元及びイメージ:Eurogamer, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.