少女の壮大な冒険を描くアクションRPG“Indivisible”の日本語版「インディヴィジブル 闇を祓う魂たち」が正式アナウンス、開発はスカルガールズを生んだLab Zero

2020年2月25日 14:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「インディヴィジブル 闇を祓う魂たち」

本日、スパイク・チュンソフトが国内向けにプレスリリースを発行し、Lab Zero Gamesが開発を手掛けた人気アクションRPG“Indivisible”の日本語版「インディヴィジブル 闇を祓う魂たち」を正式にアナウンス。PS4とNintendo Switch向けの新作として2020年夏の発売を予定していることが明らかになりました。

スカルガールズを生んだLab Zero Gamesの新作として、昨年10月に海外ローンチを果たした“インディヴィジブル 闇を祓う魂たち”は、多様な文化や神話の要素が混じり合うファンタジー世界を舞台に、少女アジュナと個性的な仲間達の冒険を描くストーリー重視のアクションRPGで、手書きのビジュアルやアニメーション、多彩なキャラクター、独創的なリアルタム戦闘システムといった要素を特色としています。

スパイク・チュンソフトによると、国内PS4/Nintendo Switch版は豪華キャストを起用した日本語ボイスを収録するとのこと。ゲームの概要と主要キャストをまとめた最新のリリース情報は以下からご確認ください。

参考:トリガーとTitmouseが担当したIndivisibleのオープニングアニメ

魂の仲間と戦う探索型アクション RPG『インディヴィジブル 闇を祓う魂たち』PlayStation®4/Nintendo Switch 版の日本発売が決定

豪華声優陣による日本語ボイスを収録!

株式会社スパイク・チュンソフトは、米国の Lab Zero Games 社が開発する探索型アクション RPG『インディヴィジブル 闇を祓う魂たち』(以下、『インディヴィジブル』)について、PlayStation®4 版、及びNintendo Switch 版を日本で発売することを決定いたしました。

『インディヴィジブル』は、最大4 体のキャラクターによるパーティーバトルを特徴とする探索型アクション RPG です。海外オリジナル版は、2019 年10 月に PS4、Xbox One、PC(Steam)で発売され、その独特のゲームシステムや、日本のアニメーションスタジオ「トリガー」が手掛けるオープニングアニメが、ユーザーやメディアから高い評価を得ています。このたびスパイク・チュンソフトから日本発売が決定した PS4 及び Switch 版は、日本語テキスト監修に加え、豪華声優陣による日本語ボイスも収録し、今夏の発売を予定しています。

ゲーム概要

<探索型横スクロールアクション>

『インディヴィジブル』は、主人公・アジュナを操作して手描きビジュアルの美しいフィールドを進んでいく、探索型アクション RPG です。フィールドには危険な地形や様々なギミックが待ち構えていますが、アジュナは持ち前の身体能力で険しい道を乗り越えていきます。初めて訪れたときには行けない場所もありますが、物語を進めて手に入れた道具やアビリティを駆使することで新たな道が開けます。

「インディヴィジブル 闇を祓う魂たち」
「インディヴィジブル 闇を祓う魂たち」

<個性豊かなキャラクターと共に戦う、シンプルで奥の深いバトルシステム>

探索中に敵と接触すると、最大 4 人パーティーでのバトルに移行します。パーティーメンバーそれぞれのアクションが、各ボタンに対応するシンプルなシステムですが、仲間の編成によって変化する戦術、攻撃の組み合わせによるコンボの構築など、やり込みがいのある奥深さをお楽しみいただけます。仲間になるキャラクターは全部で 20 人以上。各キャラクターは、浮かせ技や範囲攻撃、体力回復、能力増強などの個性的な技を持ち、得意とする戦い方も異なります。

「インディヴィジブル 闇を祓う魂たち」
「インディヴィジブル 闇を祓う魂たち」

<豪華声優陣による日本語ボイス! 主要キャストを先行公開>

加隈亜衣/金元寿子/久保ユリカ/國立幸/小清水亜美/小西克幸/田中敦子/野澤英義/野水伊織/朴璐美/日笠陽子/細谷佳正/望月英/若本規夫 ※五十音順

ゲームスペック

  • タイトル:インディヴィジブル 闇を祓う魂たち
  • プラットフォーム:PlayStation®4 / Nintendo Switch
  • 発売日:2020 年夏予定
  • 価格:未定
  • ジャンル:魂の仲間と戦うアクション RPG
  • プレイ人数:1 人
  • CERO:審査予定
  • 開発:Lab Zero Games
  • 販売:株式会社スパイク・チュンソフト

Developed by Lab Zero Games. Published by 505 Games, S.p.A. “505 Games,” “Lab Zero Games” logos are the trademarks and/or registered trademarks of 505 Games S.p.A. and Lab Zero Games. All rights reserved. Licensed to and published in Japan by Spike Chunsoft Co.,Ltd.

<公式サイト>

https://www.spike-chunsoft.co.jp/indivisible/

※「PlayStation」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※「Nintendo Switch」は、任天堂の商標です。
※その他、記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.