Monument ValleyのデザイナーKen Wong氏が女性の初恋を描いた「Florence」のPCとNintendo Switch対応がアナウンス、海外向けのリリースは2月14日

2020年2月5日 10:00 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Florence」

Monument Valleyのリードデザイナーとアーティストを務めたKen Wong氏の新スタジオ“mountains.studio”のデビュー作としてアナウンスされ、2018年にモバイル向けのローンチを果たした「Florence」ですが、新たにパブリッシャーAnnapurna Interactiveが本作のPC(Steam/GOG/Mac App Store)とNintendo Switch対応をアナウンスし、2020年2月13日のローンチを予定していることが明らかになりました。(国内Steam版は2月14日)

また発表に併せて、海外メディアの高い評価とゲームプレイのハイライトを紹介する海外Nintendo Switch版のアナウンストレーラーが登場しています。

Nintendo SwitchとPC版“Florence”の価格は5.99ドル

映画“(500)日のサマー”や“エターナル・サンシャイン”にインスパイアされた“Florence”は、タイトルと同名の若い女性主人公フローレンスの初恋を描く作品で、恋愛の喜びやままならない辛さなど、愛情にまつわる不変的な二面性やビターな体験をグラフィックノベルスタイルのアートで描くインタラクティブストーリーとして注目を集めていました。

25歳のフローレンス・ヨーは、行き詰まりを感じています。彼女の毎日は終わりのない仕事、睡眠、そしてソーシャルメディアに時間を喰われることの繰り返し。しかしある日、クリシュという名前のチェリストに出会い、それは彼女の世界観をガラリと塗り替えることになります。

プレイヤーは、カスタムメイドのミニゲーム・エピソードを通して、フローレンスとクリシュの関係を、一鼓動づつ体験していきます。出会ったあとの誘惑から、訪れる衝突、お互いの成長を刺激し合い、やがてさまよう心…。実生活の一片を描写したグラフィック小説やウェブコミックにインスピレーションを得た『Florence』は、親密で生々しく、個人的なゲームです。

情報元及びイメージ:Polygon, Steam

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.