リリースが迫る「Call of Duty: Warzone」のバトルロイヤルモードが確認できる複数のプレイ映像が解禁

2020年3月10日 3:37 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Modern Warfare」

先ほど、待望の正式アナウンスが行われ、3月11日午前0時の解禁が目前に迫る「Call of Duty: Warzone」ですが、発表と同時に本作に実装されるバトルロイヤルモードのハンズオンプレビューが解禁され、150人規模のゲームプレイや死亡時に収監される刑務所、ゲーム内キャッシュで装備やアイテムが購入できるステーション、搭乗可能なビークルなど、多彩なディテールが確認できるゲームプレイ映像が複数登場しています。

参考:先ほど公開された“Call of Duty: Warzone”のアナウンストレーラー

再掲:Call of Duty: Warzoneの主なディテール

  • 対応プラットフォームはPS4とXbox One、PC(Blizzard Battle.net)。ゲームプレイは150人規模で、3人一組の分隊でプレイする。
  • 2種類のゲームモードを搭載。
    • Battle Royale:最大150人のプレイヤーが参加し、緊迫した接戦の中、致死性のガスから逃げおおせる最後の部隊を目指し戦う。
    • Plunder:マップの探索や、敵のキル、マッチ中のコントラクト等を利用し、ゲーム内キャッシュの獲得を競うモード。
  • Warzoneの舞台は、“Verdansk”と呼ばれる広大な都市で、名称が付けられた複数のゾーンや300を超える名所が存在する。
  • 5種類の搭乗可能なビークルが登場。
    • ATV:2人乗りでオフロードに適したビークルで、高速な移動が可能だが、防御力は低い
    • Tactical Rover:4人乗り可能なビークル。オフロードにおける堅牢さや早さを特色とする
    • SUV:4人乗りで防御に秀でる。スピードは中速で、オフロード環境の走行には適していない
    • Cargo Truck:分隊と装備を乗せ、優れた防御力を誇る
    • ヘリコプター:4人乗り
  • Battle Royaleモードには、収容所が登場。最初の敗退時に囚人として収監され、刑務所内で開催される1vs1のデュエルに勝利すると“Verdansk”へのリスポーンが得られる。
  • マップ上で発見でき、分隊あたり1度に1つのみ有効化できるコントラクトが登場。これを完了することで、キャッシュや戦利品が獲られる。
  • マップに配置された購入ステーションにて、マッチ中に獲得したキャッシュを利用し、アイテムやキルストリーク、蘇生キット等が購入できる。
  • Plunderモードには、ゲーム内キャッシュを安全に預けられる“Cash Deposit Balloon”が登場する。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.