PS4とNintendo Switch向けの日本語吹き替え版「ブレア・ウィッチ」がアナウンス、発売は2020年夏

2020年3月18日 16:46 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Blair Witch」

“Layers of Fear”シリーズを生んだBloober Teamが人気ホラー映画“ブレア・ウィッチ・プロジェクト”をビデオゲーム化する新作として、昨年8月に海外向けのローンチを果たした“Blair Witch”ですが、本日NAパブリッシングが国内向けにプレスリリースを発行し、PS4とNintendo Switch向けの日本語版「ブレア・ウィッチ」を正式にアナウンス。2020年夏に日本語吹き替え版の発売を予定していることが明らかになりました。

また、発表に併せて不気味なブラック・ヒルズの森を描いた国内向けのティザートレーラーが登場しています。

その森には、まだ”魔女”がいる─BLAIR WITCH「ブレア・ウィッチ 日本語版」PS4®版、Nintendo Switch™版今夏発売決定!

NAパブリッシング株式会社は、PlayStation®4、Nintendo Switch™向けソフトBLAIR WITCH「ブレア・ウィッチ 日本語版」を2020年夏に発売することを決定いたしました。

BLAIR WITCH「ブレア・ウィッチ 日本語版」は、1999年に全世界を恐怖に陥れ、社会現象とまで呼ばれた伝説のホラー映画「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」から2年後の出来事を描く、完全オリジナルストーリーをベースにした心理的サバイバルホラーゲームです。

開発を担当したのは、「Layers of Fear」(2016年)「>observer_」(2017年)「Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ」(2019年)など数々のホラーゲーム開発を手がけ、世界的に高い評価を得ているポーランドの開発会社Bloober Team(ブルーバーチーム)です。

日本語版には豪華キャストによる臨場感あふれる吹替え音声を収録。また、初回限定版として、オリジナルサウンドトラックCDやアートブック、追加DLC入手チケットなどを同梱した豪華な仕様もご用意しております。

恐怖とストレスが渦巻く、まったく新しい心理的サバイバルホラーゲームを体感してください。

この森で身の毛もよだつ恐怖が目覚める。

時は、1996年。メリーランド州バーキッツビル近郊にあるブラック・ヒルズの森で、一人の少年が消息を絶った。

あなたは過去に心の傷を負った元警官・エリスとして少年の捜索を始める。

愛犬バレットと共に森の奥深くに分け入っいくエリスに、己の中の恐怖とブレア・ウィッチにかけられた森の呪いが立ちはだかり、それは終わりのない悪夢へと変わっていく。

豪華キャストによる日本語吹替音声を収録!

  • エリス役 CV:中井和哉 <『ONE PIECE』(ロロノア・ゾロ)『真・三國無双8』(夏侯惇)など>
  • カーヴァー役 CV:掛川裕彦 <『ONE PIECE』(ミホーク)『真・三國無双8』(張飛)など>
  • 魔女役 CV:斉藤貴美子
  • ジェス役 CV:小松由佳
  • ラニング保安官役 CV:宝亀克寿

商品概要

  • タイトル:『ブレア・ウィッチ 日本語版』
  • プラットフォーム:PlayStation®4 、Nintendo Switch™
  • 発売日:2020年夏
  • 価格 : 通常版(パッケージ/DL):4,800円(税抜)
  • 初回限定版(パッケージ/DL):6,800円(税抜)
  • 初回限定版仕様(予定):
  • ゲーム本体/オリジナルサウンドトラック(CD)/アートブック(オールカラー/52ページ)/
  • 追加DLC入手チケット同梱、豪華外箱入り
  • プレイ人数 : 1人 / CEROレーティング : 「D」(17才以上対象)

※記載の内容およびビジュアルなどは変更になる可能性がございます。

最新情報はこちらから

「Blair Witch」
「Blair Witch」
「Blair Witch」
「Blair Witch」
情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.