Gearboxが生んだ第二次世界大戦シューターシリーズ「Brothers In Arms」のTVシリーズ化が決定、シーズン1のテーマは“タイガー演習”を巡るスキャンダル

2020年4月28日 10:37 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Brothers in Arms」

本日、Gearbox Softwareが同社の人気シューターシリーズである「Brothers In Arms」のTVシリーズ化をアナウンスし、“QUEEN OF THE SOUTH/クイーン・オブ・ザ・サウス ~女王への階段~”や“V”、“ギャングシティ”、“CHUCK/チャック”といった作品の製作総指揮や脚本を務めたScott Rosenbaum氏がドラマ版のショーランナーを務めることが明らかになりました。

発表によると、ドラマ版“Brothers In Arms”のシーズン1は、ノルマンディー上陸作戦を想定して行われ、1944年まで40年に渡って秘匿されていた“タイガー演習”を巡る第二次世界大戦のスキャンダルを描くとのこと。

また、Scott Rosenbaum氏に加え、Gearbox SoftwareのRandy Pitchford氏がプロデュースと脚本に参加するほか、かつてUbisoftの映画ビジネスを率いたJean-Julien Baronnet氏、ザ・パシフィックやワイルド・スピード/スーパーコンボのRichard Whelan氏、GearboxのSean Haran氏の参加が報じられています。

今のところ、キャストや放送ネットワーク/プラットフォーム等に関する情報は提示されておらず、さらなる続報が待たれる状況となっています。

余談ながら、Gearbox Software作品についてはお馴染み「ボーダーランズ」の映画化も進行中で、イーライ・ロスが監督を務め、傑作“チェルノブイリ”のクレイグ・メイジンが脚本を務める旨が報じられていました。

情報元及びイメージ:GameSpot, Hollywood Reporter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.